10分コーチングで見えてきたデイリースクラムでふりかえりたい事

スライド概要

10分コーチングを1ヶ月受けて学んだことと、そこからデイリースクラムに活かせる学び

profile-image

Takahiro Ito

@TakahiRoyte

作者について:

UXデザインとアジャイルをつなぐ人。

スライド一覧
シェア
埋め込む

作成日

2021-04-10 17:53:23

各ページのテキスト

1. 10分コーチング®で 見えてきた デイリースクラムで ふりかえりたい事 伊藤 貴洋@TakahiRoyte ※10分コーチングは合同会社ナンバーツー様の登録商標です

2. 伊藤 貴洋@TakahiRoyte • TDCソフト株式会社 • A-CSM, CSPO • SAFe Program Consultant • アジャイルコーチ

3. コーチを名乗ってるけど プロのコーチングを受けたことない

4. 受けよう!

5. 10分コーチング®を見つけた • モニター募集で毎日noteを書 けば無料 • 最初と最後に1時間のセッ ション • 1/4~1/28の毎朝6:45~6:55 実施

6. 「今日は何を話しますか?」 毎日の問いその1

7. 「今日は何を話しますか?」 • よく話しをしたテーマ • 昨日のコーチングから今までに起きたこと • 今日やることについて • その時にかかえている悩み • 繰り返していくうちに自然と「3つの質問」に収束してきた

8. 「今日眠りにつくとき、 どんな気持ちでいたいですか?」 毎日の問いその2

9. 「今日眠りにつくとき、 どんな気持ちでいたいですか?」 • RSGTのボランティアの日 • 最高に楽しかった! • できるだけ多くの人にありがとうって言ってもらって幸せ! • 他社さんのコーチングの日 • 勉強会が喜んでもらえた! • やって意味があった! • コミュニティイベントに参加する日 • 新たな学びがあって次に活かしたい!

10. 1日の終わりに そんな気持ちになるために、 自分は何ができるだろうか

11. Before After 難しいバックログを協力して解決する What 困難をみんなで乗り越えて達成感を得たい Why そのために 難しいバックログを協力して解決する What

12. 10分コーチング®の流れ ・ふりかえりの共有 ・1日の計画 ・その他フリーテーマ 今日は何を話す? 起 床 直 後 コーチング どういう気持で終わりたい? ・目標設定 ・目標から逆算 日 中 ~ 深 夜 note 今日のコーチングや1日はどう? ・情報の整理 ・ふりかえり ・記録 就 寝 直 前 自問自答 今日どんな気持ちで寝れそう? ・ふりかえり スクラムの流れにも似ている ※コーチング部分以外は決められたルールはない

13. 気持ちのゴール設定はエモい部分に効く • 1日の目標を「どういう気持でありたいか」にすると、個人や チームとしてのあり方について考えるキッカケになる • プロダクトについてのゴールにばかり集中してしまいがちなス プリントゴールを見直すキッカケになる

14. まとめ • 10分コーチング®は毎日のふりかえりにとっても効いた • あわせて記録を残す(note)とより効果が高まる • 1日の目標を「どういう気持でありたいか」にすると、個人や チームとしてのあり方について考えるきっかけになる • この考えはスクラムのデイリースクラムでも活かせる!