登壇でマサカリに備えるたった一つの心得

1.1K Views

March 31, 19

スライド概要

[20190331 PHPerKaigi2019]

profile-image

フロントエンジニア

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

!"#$%& ()*+,-./ 01023456 株式会社ゆめみ 果物リン@FruitRiin 2019/03/31 PHPerKaigi2019

2.

Important Notice: No any php in this slide

3.

オオトリ

4.

🤔

5.

エモさほぼ100%

6.

Anyway

8.

🍻

9.
[beta]
789:';'<=+>
•

FruitRiin@Twitter, Github, Qiita

•

株式会社ゆめみ
• フロントエンジニア(2月入社)

•

去年までPHPer(約3年)

•

JSが好き。Vue.jsはいいぞ!
•

ゆるふわ感がPHPに通じる

10.

月間2位

12.

所感:謎の会社

13.

🤔

14.

まぁLT的にはどうでもいい

15.

!"#$%& ()*+,-./ 01023456

16.

(予備知識) マサカリとは?

17.

()*+?@A4BC • 技術的に正しい指摘 あるいは正しいのか問いただす質問 • しばしば言葉遣いが荒いことがある • モヒカン族がヒャッハーしながら マサカリを投げてくるイメージ • より詳細は検索! • 「マサカリの起源」「正しさハラスメント」

18.

DEFAG$%,HI/()*+ • 登壇者が答えられなさそうな質問を あえて投げること • 質問の体裁で指摘すること ※私の定義です

20.

!"#$%& ()*+,-./ 01023456

21.

某所LT枠の出来事

22.

登壇者: こんなライブラリ作りましたー。 挙動はこんな感じ。以上です。 ありがとうございました! 司会: 質問ありますか? はい、そこの方

23.

Q1, それSaaSでできるんですけど ご存知でした? Q2, こんなコマンドも あるんですけどご存知でした?

24.

回答に詰まる

25.

Q3, そのライブラリに必要な パッケージャの管理は……

26.

まとまらない回答になる

27.

(やめたげてよぉ!)

28.

JK/L$%M4NOP • 想定外の質問→頭が真っ白 • たくさん人がいる前での指摘 →いたい • なんとか繕いたい気持ち

29.

見てた私も辛い

30.

登壇者に感情移入しすぎて 翌日体調不良になる

31.

「っていうことがあったんですけど」 「間違ってることを 広めるわけにはいかないので エンジニアとして正しい姿勢では」

32.

QRSTTT • 技術者として めっちゃわかる • ぐうの音も出ない • マジ正論

33.

!"&UVW • いうてLTやん←重要

34.

- 前提 質問からは 逃げられない! ※レギュレーションによる

35.

質疑応答タイムも 登壇であり、LTである

36.

[再考]登壇者とは

37.

$%M?XYS4KW • 登壇者は必ずしもスペシャリストではない (基調講演や論文発表など公式発表を除 く) • その場で完ぺきな回答ができる人は超人 • “強い登壇者”も「経験が少ない時」を経て 経験値を貯めた結果

38.

ここから導かれる 私の持論

39.

“正解”を答えなくても いいのでは?

40.

01023456 • 『素直に』『誠実に』答える • 「知らなかった」「分からない」 「教えてください」 OK! みたいな回答でも素直だから

41.

Z[\ • 想定外の質問はくる • 技術的愛はあるが容赦もないこともある • それでも素直に誠実に返答すれば 許してくれる(と思う) • わからないときは「わかりません!」と 言っちゃいましょう!

42.

しゃべくりエンジニア楽しい! Fin.

43.
[beta]
]^_789:';'<=+>
•

FruitRiin@Twitter, Github, Qiita

•

株式会社ゆめみ
• フロントエンジニア(2月入社)

•

去年までPHPer(約3年)

•

JSが好き。Vue.jsはいいぞ!
•

ゆるふわ感がPHPに通じてLove

44.

登壇はいいぞ!💪