だったら WF でやればいいぢゃない!

4.6K Views

January 12, 23

スライド概要

RSGT2023 のプレゼンテーション資料です。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

だったら WF でやればいいぢゃない! 〜 ところでホントに WF をご存知ですか? 〜 Regional Scrum Gathering Regional Scrum Gathering TokyoTokyo 2023 2023 2023/01/12 Tommy @ Degino.Inc.

2.

Tommy109

3.

Shinagawa Agile Talks

4.

Shinagawa Agile YouTube Live!

5.

スパイスカレー 北インド タイ 西インド 出汁カレー 和のカレー 薬膳カレー 南インド スリランカ ネパール

6.

結論 合意されてる WF はない (or 現代に合った) WF はお金がかかる (or 無理がある) 知らないものは選べない スクラム学ぶべし!

7.

スクラムより WF が向いてる プロジェクトもありますよね?

8.

クネビンフレームワーク Complex 複雑 Chaotic 混沌 要件 技術 人 Complecated 無秩序 困難 Simple 単純

9.

ウォータフォール??? 開始 期間 終了 費用 期日 要件

10.

WF or 開始 アジャイル? 期間 どうやって ゴールに辿り着く のか? 終了 期日 費用 要件

11.

スクラムより WF が向いてる プロジェクトもありますよね? 現代の開発者で WF 経験者はいるのか?

12.

1. 要件定義とキングファイル 〜 それ、裁判で勝てますか? 〜 KING JIM 公式サイトより

13.

フェーズ別契約 要件定義 詳細設計 単体試験 運用 基本設計 プログラミング 結合試験 保守

14.

納税者 データ フローチャート 入金データ 納税判定処理 納税済み? 更新版 納税者 データ 滞納者 データ 督促状 発行処理 督促状

15.

フローチャート・ロジック定規 出典: ウチダドラフトドットコム

16.

出典: Think IT "画面レイアウト設計の標準化"

17.

入出力項目一覧 出典:IPA『機能要件の合意形成ガイド~画面編~』,p.30

18.

要件定義まで遡れる状態 業務要件 定義書 基本設計書 詳細設計書 プログラム コード 各工程は前工程を根拠に記述されていた 工程を遡れないプログラムコードはない 対象は、コンピュータ以前から存在して いた業務 (計算)

19.

2. かつて目指した WF の背景 〜 時代は変わったようだな 〜

20.

システム要件 ソフトウェア要件 分析 プログラム設計 実装 試験 運用 図2. 顧客に納品する大規模なコンピュータプログラムを開発するための実装手順。 "Royce, W.W. (1970) Managing the Development of Large Software Systems. Proceedings of IEEE WESCON, 26, 328-388"

21.

システム要件 ソフトウェア要件 分析 プログラム設計 実装 試験 運用 図3. 願わくば、様々な段階間の反復的な相互作用は、連続したステップに限定されるようにしてほしい。 "Royce, W.W. (1970) Managing the Development of Large Software Systems. Proceedings of IEEE WESCON, 26, 328-388"

22.

システム要件 ソフトウェア要件 分析 プログラム設計 実装 試験 運用 図4. 残念ながら、このプロセスでは、設計の繰り返しは決して連続したステップに限定されるものではありません。 "Royce, W.W. (1970) Managing the Development of Large Software Systems. Proceedings of IEEE WESCON, 26, 328-388"

23.

システム要件 解析とコーディングを開始する前に、プログ ラム設計を完了すること ドキュメントは最新かつ完全でなければなら ない 3. 可能であれば、2回作業を行うこと 4. テストは計画、管理、監視されなければなら ない 5. 顧客を巻き込む 1. システム要件 2. 事前プログラム設計 分析 ソフトウェア要 件 システム要求生 成 ソフトウェア要 件 プログラム設計 実装 事前プログラム設 計 試験 使用方法 分析 分析 PSR ソフトウェア 要件定義書 事前ソフトウェ ア評価 プログラム設計 プログラム設計 事前設計仕 様書 実装 実装 CSR CRITICAL CSR SOFTWARE CRITICAL CSR REVIEW SOFTWARE CRITICAL CSR CSR REVIEW SOFTWARE CRITICAL CRITICAL REVIEW SOFTWARE CSR SOFTWARE REVIEW CRITICAL CSR REVIEW SOFTWARE インターフェー ス設計仕様書 試験 試験 精緻なソフトウ REVIEW ェア評価 運用 最終設計仕様 書 最終設計 仕様書 試験計 画仕様 運用 FSAR 最終ソフトウェ ア承認審査 取扱説 "Royce, W.W. (1970) Managing the Development of Large Software Systems. Proceedings of IEEE WESCON, 26, 328-388"

24.

解析とコーディングを開 始する前に、プログラム 設計を完了すること 2. ドキュメントは最新かつ 完全でなければならない 3. 可能であれば、2回作業 を行うこと 4. テストは計画、管理、監 視されなければならない 5. 顧客を巻き込む 1. システム要件 事前プログラム設計 分析 ソフトウェア要 件 システム要求生 成 プログラム設計 実装 事前プログラム設 計 試験 使用方法 分析 PSR ソフトウェア 要件定義書 事前ソフトウェ ア評価 プログラム設計 事前設計仕 様書 実装 CSR CRITICAL CSR SOFTWARE CRITICAL CSR REVIEW SOFTWARE CRITICAL CSR CSR REVIEW SOFTWARE CRITICAL CRITICAL REVIEW SOFTWARE CSR SOFTWARE REVIEW CRITICAL CSR REVIEW SOFTWARE インターフェー ス設計仕様書 試験 精緻なソフトウ REVIEW ェア評価 運用 最終設計仕様 書 最終設計 仕様書 試験計 画仕様 FSAR 最終ソフトウェ ア承認審査 "Royce, W.W. (1970) Managing the Development of Large Software Systems. Proceedings of IEEE WESCON, 26, 328-388" 取扱説

25.

時代 の論文が書かれたのは 1970 年 1980 年代 パソコンの発売 1990 年代 ダウンサイジングの波 1994 年 Netscape Navigator 登場 1996 年 Java 1.0 2000 年 XP 白本 2001 年 Eclipse Royce 高額計算機の時代 計算処理の時代 バッチ処理の時代 半世紀前の時代

26.

今 Royce 式をやるとしたら 文書類は wiki などを使うとしても… 現代の複雑なシステムを 文書で表現できますか? 伏線回収 2. リッチな開発環境を捨てて, 設計文書からやりますか? 3. CI (自動テスト) を捨てて, 後工程で試験をやりますか? 1. 工程分割型のシステム開発は 現代技術に即していない

27.

3. モノを作るとはどういうことか? 偉い人には それがわからんのですよ

28.

出典: 宇宙兄弟 Official Web

29.

出典: Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo

30.

ハードウェア と ソフトウェア モジュール モジュール モジュール モジュール モジュール ハードウェアに比べて、制約が小さ過ぎる 外部の振る舞いから、内部の状況は観測できない

31.

設計は至る所に システム設計、 API 設計、 画面設計、 UX 設計、 UI 設計、 データ設計、 モジュール設計、 クラス設計、 関数設計、 状態設計、 エラーハンドリング、 権限設計 … etc

32.

4. 受注ゴールと WF と スクラム

33.

ウォーターフォールプロセス ウォーターフォール すべてのフィーチャについ て、一度にひとつの活動を 実施する 反復型 一度にひとつのフィーチャ について、すべての活動を 実施する 出典: ウォーターフォールプロセス (Martin Fowler's Bliki (ja))

34.

ワーストケース 出典: ウォーターフォールプロセス (Martin Fowler's Bliki (ja))

35.

スコープを調整する技術 機能からフィーチャーへの 機能 パラダイムシフト 選択の分解能の向上 フィーチャーとアクター 優先順位付け能力の向上 PBI ≠

36.

ユーザーストーリーマッピング

37.

設計を遅延させる技術 適切な設計は 進化的設計 それが必要な時に TDD リファクタリング ソフトウェア開発が ハードウェア開発の制約に縛られる必要はない

38.

出典: The waterfall trap for “agile” projects

39.

認知負荷 と 学習

41.

システム 1 システム 2

42.

STR S: リソース R: T: R: S: スコープ T: 動かしたくない! タイム 期日 費用 要件

43.

5. それでも地球は回っている 出典: ビッグコミック BROS @ 小学館

44.

ご清聴 ありがとう ございました。 m(__)m カレーとお仕事の相談は遠慮なく!

45.

コンピュータ連続用紙

46.

シュレッダー 出典: SANWA SUPPLY PSD-​MA390

47.

機密書類の溶解処理 出典: 上山製紙株式会社