Image2PDFの制作 (2022/05/18 traP x KLab LT大会 )

スライド概要

2022/05/18に行われたtraP x KLab LT大会で発表したLT資料です。
Image2PDFは,複数枚の画像を結合しPDFファイルに変換するWebアプリケーションです。
https://img2pdf.seigo2016.com

profile-image

seigo

@seigo

作者について:

Python3/Go/TypeScript/Raspberry Pi Portfolio : https://seigo2016.com Blog : https://blog.seigo2016.com

スライド一覧
シェア
埋め込む»CMSなどでJSが使えない場合

公開日

2022-05-19 13:44:00

各ページのテキスト

1. traP×KLab LT大会 2022/05/18 https://seigo2016.com @seigo2018

2. 自己紹介 seigo2016 (河内誠悟) • 22B 情報理工学院 1年 • Python / TypeScript / Go / Raspberry Pi / Debian • T.M.Revolution / T.M.R-e / TNNK /中森明菜 Reol / ボカロ • Vtuber • PlanetSide2 / Apex https://seigo2016.com @seigo2018

3. そういえば 2/15の合格発表から1ヶ月の読書にて • 作って理解するOS • Webを支える技術 • コンピューターシステムの理論と実装 • サーバ/インフラを支える技術 (2008年初版) https://seigo2016.com @seigo2018

4. Image2PDFの制作 https://seigo2016.com @seigo2018

5. Image2PDF 概要 機能概要 • 複数の画像を1つのPDFに変換するWebアプリケーション Convert Combine https://seigo2016.com @seigo2018

6. 以前のバージョン https://seigo2016.com @seigo2018

7. Image2PDF 概要 目標 □ 技術的な成長や学び目的 ✔ 実用可能なソフトウェアの開発 □ https://seigo2016.com @seigo2018

8. Image2PDF 概要 制作期間 だいたい計4-5h バックエンド : 約3h • 設計/テスト: 1h • 実装: 2h フロントエンド: • デザイン: 約2h 1h https://seigo2016.com @seigo2018

9. 技術概要 フロントエンド バックエンド https://seigo2016.com @seigo2018

10. 技術概要 -バックエンド• 自宅のProxmox鯖上のDebian VM • Docker上にPython実行環境を構築 バックエンド • 個人利用 • セキュリティ • Fast API (REST APIフレームワーク) • Img2PDF (変換ライブラリ) https://seigo2016.com @seigo2018

11. 技術概要 フロントエンド • Cloudflare PagesにDeploy • TypeScript + webpack フロントエンド • JavaScriptフレームワークなし • Tailwind CSSを採用 https://seigo2016.com @seigo2018

12. デモ (?) https://seigo2016.com @seigo2018

13. まとめ / 今後 • ページ内プレビューの実装 • ヘルプサイトの構築 • Maker Faire Tokyo 2022に応募してみた https://seigo2016.com @seigo2018