moon and strategy

-- Views

February 18, 12

スライド概要

profile-image

白と黒の魅惑

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

月と、戦略。 As far as we continue expanding and sharing our experience,We may fly in the sky, too. 市谷聡啓 Ichitani Toshihiro /papanda Eiwa system management.inc/DevLOVE 12年2月18日土曜日 2012.02.16 Developer Summit2012 Meguro Gajyoen

2.

papanda Toshihiro Ichitani belong : DevLOVE Urakata Team From 海岸沿いのSIer Though 海岸沿いのServicer To 上野公園近くのCommunityCompany twitter : @papanda hatena : papanda0806 and living in facebook 12年2月18日土曜日

3.

papanda Toshihiro Ichitani belong : DevLOVE Urakata Team From 海岸沿いのSIer Though 海岸沿いのServicer To 上野公園近くのCommunityCompany twitter : @papanda hatena : papanda0806 and living in facebook 12年2月18日土曜日

4.

DevLOVE DevLOVE is hub for Gemba. Your Gemba experience My Gemba feedback case feedback DevLOVE feedback case His Gemba 12年2月18日土曜日 feedback experience Her Gemba

5.

HangarFlight 12年2月18日土曜日

6.

DevLOVE Publish DevLOVE Crew ・Development in Community ・Compathy Driven Development ・”Picolog” -> Dialog tool ・We seek our crew! 12年2月18日土曜日

7.

papanda Toshihiro Ichitani belong : DevLOVE Urakata Team From 海岸沿いのSIer Though 海岸沿いのServicer To 上野公園近くのCommunityCompany twitter : @papanda hatena : papanda0806 and living in facebook 12年2月18日土曜日

8.

12年2月18日土曜日

9.

戦略 12年2月18日土曜日

10.

戦略(せんりゃく、英: Strategy)は、一般的には 特定の目標を達成するため に、長期的視野と複合思考で 力や資源を総合的に運用する 技術・科学である 12年2月18日土曜日

11.

戦略(せんりゃく、英: Strategy)は、一般的には 特定の目標を達成するため に、長期的視野と複合思考で 力や資源を総合的に運用する 技術・科学である 12年2月18日土曜日

12.

自分戦略 12年2月18日土曜日

13.

自分戦略は、自分の特定の目 標を達成するために、長期的 視野と複合思考で自分を総合 的に運用する技術・科学であ る 12年2月18日土曜日

14.

人材流動性 の高まり 12年2月18日土曜日

15.

自分戦略 = 転社? 12年2月18日土曜日

16.

ゴールデンサークル Start with why http://www.amazon.co.jp/dp/4532317673 12年2月18日土曜日

17.

Why How What 12年2月18日土曜日

18.

特定 の目標 戦略 結果 12年2月18日土曜日

19.

特定 の目標 戦略 結果 12年2月18日土曜日

20.

? 転社 Webサービス エンジニア 12年2月18日土曜日

21.

特定の目標 12年2月18日土曜日

22.

特定の目標 自分で決めること 12年2月18日土曜日

23.

第1部 終わる世界 第2部 変わらない世界 第3部 かえるべき場所 12年2月18日土曜日

24.

第1部 終わる世界 第2部 変わらない世界 第3部 かえるべき場所 12年2月18日土曜日

25.

2009年 12年2月18日土曜日

26.

大人数SIの限界 12年2月18日土曜日

27.

多くの人が食えないと いけない構造。 仕事に人が時間で張り付 くビジネスモデル。 稼働率勝負。 12年2月18日土曜日

28.

SIerのジレンマ 既存ビジネス の収益を上げ る 会社が利益を 上げ続ける ジレンマ 新たなビジネ スモデルを始 める 12年2月18日土曜日 稼働率を 上げる 空き稼働を 作る

29.

閉塞感 12年2月18日土曜日

30.

12年2月18日土曜日

31.

倉貫義人 12年2月18日土曜日

32.

製造業とサービス業で ビジネスモデルが違う。 ソフトウェアの提供を どちらで捉えるか。 サービスとしてのソフト ウェア開発を支える AgileとCloud 12年2月18日土曜日

33.

脱人月 サービス クラウド 12年2月18日土曜日

34.

脱人月 サービス クラウド サービス的な 受託開発 12年2月18日土曜日

35.

初期構築は頂きません。 月々のサービス利用料で お支払い。 12年2月18日土曜日

36.

ん? 12年2月18日土曜日

37.

12年2月18日土曜日

38.

外と内 12年2月18日土曜日

39.

お客様は動くソフトウェア を早期に手に入れビジネス で利益をあげられる 12年2月18日土曜日

40.

外と内 12年2月18日土曜日

41.

人と仕事を人月で固定し ない。 SIerの強みを活かす。業 務知識が短期決戦に活きる 12年2月18日土曜日

42.

12年2月18日土曜日

43.

黒船到来 12年2月18日土曜日

44.

“明日から使えます” 12年2月18日土曜日

45.

完全敗北 12年2月18日土曜日

46.

システム開発 の4象限 12年2月18日土曜日

47.

コア 非コア コンピタンス コンピタンス 企業の競争力の源泉とな る分野システムは稼働し ミッション 続ける必要がある。売上 クリティカル やコスト削減に直結 企業独自の競争力には繋 がらないが企業活動や法 令遵守として絶対に必要 な分野。 企業の競争力に将来的に あるいは間接的に繋が 非ミッション る。 あってもなくても大勢に 影響を与えない分野(与え ないと思われがちな分 野)。 クリティカル 12年2月18日土曜日

48.

ミッション クリティカル コア 非コア コンピタンス コンピタンス 問題の回答は無い。 適切に動けば良い。 答えを探し続ける。 安ければ安い程良い。 ・内製する ・パッケージ採用 ・Agile(共同開発) ・SaaS, PaaS ・一括請負開発 非ミッション クリティカル 12年2月18日土曜日

49.

SIerのジレンマ 既存ビジネス の収益を上げ る 会社が利益を 上げ続ける ジレンマ 新たなビジネ スモデルを始 める 12年2月18日土曜日 稼働率を 上げる 空き稼働を 作る

50.

SIerのジレンマ 既存ビジネス の収益を上げ る 会社が利益を 上げ続ける ジレンマ 新たなビジネ スモデルを始 める 12年2月18日土曜日 稼働率を 上げる 空き稼働を 作る

51.

海岸沿い SIer卒業 12年2月18日土曜日

52.

第1部 終わる世界 第2部 変わらない世界 第3部 かえるべき場所 12年2月18日土曜日

53.

12年2月18日土曜日

54.

12年2月18日土曜日

55.

12年2月18日土曜日

56.

ソフトウェアもまたサービス 12年2月18日土曜日

57.

ネジの穴 サービス企画・開発を 学び、実績を積む Webサービス会社 へ転社 12年2月18日土曜日

58.

海岸沿いServicerへ 12年2月18日土曜日

59.

12年2月18日土曜日

60.

真剣勝負の運用保守現場。 可動率勝負。求められるの は現状維持力。利害の対立 魔法なんてない。 12年2月18日土曜日

61.

12年2月18日土曜日

62.

真剣勝負の運用保守現場。 可動率勝負。 求められるの は現状維持力。利害の対立 魔法なんてない。 12年2月18日土曜日

63.

Servicerに 行けば最新の 技術に携われて(ry 12年2月18日土曜日

64.

現状維持になるのは当然。 とにかくあたるサービスが発見 出来るか。いかに最小限のコスト で投資を回収するか。 12年2月18日土曜日

65.

閉塞感 12年2月18日土曜日

66.

事件 12年2月18日土曜日

67.

死屍累々? 12年2月18日土曜日

68.

? 12年2月18日土曜日

69.

自分が観ている 世界を作ってい るのは自分自身 12年2月18日土曜日

70.

主観によって 世界は変わる 12年2月18日土曜日

71.

本当に年収は右肩上がりなのか? 本当に憎むべき会社現場なのか? 本当にSIはダメなのか? 本当にServicerが良いのか? 自分の生き方に関わる手強い 問いができているか。 12年2月18日土曜日

72.

自分の生き方を 他人任せにしない 12年2月18日土曜日

73.

第1部 終わる世界 第2部 変わらない世界 第3部 かえるべき場所 12年2月18日土曜日

74.

12年2月18日土曜日

75.

鈴木雄介 12年2月18日土曜日

76.

SI受託開発でも やれることはまだ たくさんある 12年2月18日土曜日

77.

お互いの 持ち味を活かしな がら創る 12年2月18日土曜日

78.

Co-Creation 12年2月18日土曜日

79.

誰かの思いに 自分たちのこれやで 応えていく 12年2月18日土曜日

80.

お互いの 持ち味を活かしな がら創る 圧倒的な値打ちを 届ける開発 12年2月18日土曜日

81.

お互いの 持ち味を活かしな がら創る 圧倒的な値打ちを 届ける開発 どうする? 12年2月18日土曜日

82.

12年2月18日土曜日

83.

角谷信太郎 12年2月18日土曜日

84.

12年2月18日土曜日

85.

月を指さす話 12年2月18日土曜日

86.

12年2月18日土曜日

87.

その月を、ともに 指せるなら。 12年2月18日土曜日

88.

12年2月18日土曜日

89.

帰るべき場所 12年2月18日土曜日

90.

自分戦略は、自分の特定の目 標を達成するために、長期的 視野と複合思考で自分を総合 的に運用する技術・科学であ る 12年2月18日土曜日

91.

自分戦略は、自分の特定の目 標を達成するために、長期的 視野と複合思考で自分を総合 的に運用する技術・科学であ る 12年2月18日土曜日

92.

12年2月18日土曜日

93.

自分戦略は、自分の特定の目 標を達成するために、長期的 視野と複合思考で自分を総合 的に運用する技術・科学であ る 12年2月18日土曜日

94.

我々が食べ物を食べるのは 食べ物を食べるためではない 12年2月18日土曜日

95.

特定 の目標 戦略 結果 12年2月18日土曜日

96.

Whyのあゆみ 脱人月 I ネジの穴 You We お互いの 持ち味を活かしな がら創る 12年2月18日土曜日

97.

自分戦略は、自分の特定の目 標を達成するために、長期的 視野と複合思考で自分を総合 的に運用する技術・科学であ る もう1つの大切なこと 12年2月18日土曜日

98.

人生の節目に繰り返し 現れる人がいる 12年2月18日土曜日

99.

12年2月18日土曜日

100.

12年2月18日土曜日

101.

様々な人との 繋がりが もたらすもの 12年2月18日土曜日

102.

12年2月18日土曜日

103.

我々、各々が 向かうべきとこ ろは異なるかも しれない。 12年2月18日土曜日

104.

辿り着くことが目的ではない 脱人月 ネジの穴 お互いの 持ち味を活かしな がら創る 12年2月18日土曜日

105.

12年2月18日土曜日

106.

P287 12年2月18日土曜日

107.

“「もうやり残したこ となんてないし、なに もかもわかった」と 思った瞬間君はもうア ジャイルではない” 12年2月18日土曜日

108.

月に、向かい 続けること 12年2月18日土曜日

109.

Shall we try A nice trip for the moon? 12年2月18日土曜日