カイゼン・ジャーニー 終わりなき旅

247 Views

February 13, 19

スライド概要

「ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書大賞 2019」プレゼン大会ライトニングトークス
https://event.shoeisha.jp/devsumi/20190214/session/1935/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

カイゼン・ジャーニー「終わりなき旅」

2.

2018年 2⽉ 7⽇ 紙版 発刊 2018年 2⽉15⽇ Kindle版 発刊 https://www.amazon.co.jp/dp/4798153346/

3.

この本は、何? 七⾥

4.

現場で越境しようとしている⼈のための本 現場にあるこれまでの前提・役割を 越えて、⼤切だと思えることを ⾏えるように。 具体的な現場のカイゼン⽅法、 始める⼀歩を⽀える勇気を届けます。 江島

5.

ひとりから(ぼっち)でも始められるように!

7.

ストーリー カイゼン導⼊の状況や背景の説明 =⽂脈の補完、学びの追体験

8.

解説 カイゼンの段取り、⼿順、注意、コツ =実践⽅法の提供

9.

“ジャーニー”とは誰の旅なのか? この本はゼロからつくった 作り話ではありません。 これまで関わってきた⼈たちとの 記憶がこの本を紡がせました。 ⻄⽅ ⽯神

10.

どんな出会いが、⾃分たちの⼈⽣に どのような影響を与え、 この本に辿り着いたのか、その⼀部始終。 「カイゼン・ジャーニーのリアル」

11.

⻄村直⼈さん 新井のリアル 2012年スクラム勉強会で⾔葉かけ VAL初 コミュニティ駆動Agile講演 講演後に「また⼀緒に遊んでね」 ライフイベントの悩みまで相談 ⼀緒にCodezine Academy講師

12.

13.

及部敬雄さん 新井のリアル 2012年シーズン グランドスラム(デブサミ/XP祭り/ ScrumGathering/AgileJapan) チャレンジ逆境を楽しんでいる悟空 巨匠を敬いつつ誰に負けない姿勢

14.

15.

⾓⾕信太郎さん 市⾕のリアル 2007年のデブサミ ⾎があつい鉄道ならば/⾛りぬけて ゆく汽⾞はいつかは⼼臓を通るだろう ⾃分は何者なのか? ⼈⽣が曲がるきっかけ

16.

17.

⽵本和彰さん 市⾕のリアル 2008年の帰り道 ⼆⼈なら、始められる。 ⼆⼈なら、もっと変えることができる。 2⼈最強説〜5000⼈のコミュニティ 俺たちのハンガーフライト

18.

19.

カイゼン・ジャーニーとは? 袖ヶ浦

21.

私達⾃⾝のジャーニー(⼈⽣) を表現した、そのもの

22.

⽇本中の現場で越境しようとして いる⼈の数だけ、 カイゼン・ジャーニーは存在する 蔵屋敷

24.

仕事やコミュニティを通じて得た 出会いは、掛け替えのないものになる!

25.

それぞれのジャーニーは、 その⼈が歩みを⽌めない限り、 続きます。

26.

私達⾃⾝の旅も。 今も続いています。

27.

今⽇、この場が 新たな旅の始まりと なりますように。

28.

あなただけの 楽しいジャーニーを