Mocopiでゲームキャラ用モーキャプ

1.6K Views

January 14, 24

スライド概要

2024年12に新横浜インディゲームもくもく会でLTした資料です。

profile-image

フリーランスのTAです。 主にもくもく会でのLT資料などをアップロードしたいと思います。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Mocopiでゲームキャラ用 モーキャプしてみた おかひろ

2.

自己紹介  おかひろ  Twitter:@okahiro_p  個人で東方二次創作ゲーム作っています  フリーランスのTA  個人のゲームでもShaderブラッシュアップやツール作成しまくって進捗悪い

3.

Mocopi?  Sonyが出した安価モーキャプ https://www.sony.jp/mocopi/  5万円ぐらい  慣性式でセンサー6個   頭、腰、両手首、両足首 スマートフォンだけでもモーションを撮れる Mocopiセンサー Mocopiアプリ

4.

今回試した内容  Mocopiでモーションキャプチャー  撮ったモーションデータをBlenderに読み込み  自作キャラにリターゲット  ゲームキャラのモーションとして使用

5.

Mocopiでモーションキャプチャー  MocopiのスマートフォンアプリだけでもキャプチャーとBVHファイル出力はできる モーションを撮って ファイルが記録される

6.

が、結構いろいろめんどい  スマートフォンからPCに移すには、ファイルアプリ経由で共有などをする必要 がある  ファイル出力の形式を変えられない  出力したファイル名が分かりづらい、名前を変えられない  アプリ上でトリミングができない   ポーズをとったあと、録画停止ボタンを押す挙動まで入ることが多いが、それを カットできない 撮影したデータの細かいチェックが難しい

7.

RokokoStudioで収録する   RokokoStudio  https://jp.rokoko.com/studio  モーキャプスーツやグローブを販売している会社のソフト MocopiのアプリからRokokoStudioにWifiで接続し、収録とデータの管理は RokokoStudio側で行う BlueTooth UDP RokokoStudio Mocopi Mocopiアプリ

8.

RokokoStudio

9.

RokokoStudio上でできること  複数モーションの管理  モーションのトリミング  両足の接地ロック   撮影したデータの足が多少浮いていてぶれていても、ロックして固定することがで きる ファイル出力形式の変更  BVH/FBXなど  有料版が必要かも  モーションデータのチェックが容易  自作アバターを使える  Mocopiでも使えるが、VRM形式じゃないとだめっぽい  RokokoStudioはMixamoとかのFBXから読み込める

10.

モーションデータをBlenderに取り込み  RokokoStudioからFBXで出力  BlenderではBetterFBX(有料Addon)を使って取り込み  標準のImporterでもArmatureの”Automatic Bone Rotation”チェックオンで読み込め るが、謎のEmptyオブジェクトやアニメーションが作成されたりしたのでやめた

11.

自作キャラにリターゲット  AutoRigPro(有料Addon)のリターゲット機能が良さそう  AutoRigProでリギングしていなくても使える  手足などをIKにベイクできる   あとで手足の動きを手直しするときに便利 Rokokoが無料のBlender用リターゲットAddon提供しているけど、IKベイクはで きなさそう

12.

アニメーションの微調整  イメージ通りのモーションが撮影できたとしても、細かい部分の調整は必要な 事が多い  一瞬手が身体に突っ込む  ノイズで腕や足がピクピク動いたりする   リターゲットのFK→IK変換時に入ることもある もとのアニメーションの上にレイヤーを重ねてキーを打てるAddonがあると便利  AnimationLayers(有償Addon)を使用  もとアニメーションの特定フレームだけを抽出したり、マージするときにキーフレームリダクショ ンできるのも便利

13.

結果 RokokoStudio ・足の接地は多少のズレがあっても固定できる ・腕を振り切ったときに下がってしまっている Blender ・尺を縮めた ・腕を振り切ったときの高さを上げた ・顔の向き調整

14.

まとめ  結構ノイズが入る  手などをまっすぐ動かしたつもりでも、数フレームズレたりすることがある    足は設置感が重要な場合が多いので、RokokoStudioの足ロックはかなり便利 表現できないポーズも結構ある  両手を腰に当てるえっへんポーズとか、両手とも身体に突っ込む  手を真上に上げても、肘が曲がってあまり上がらない    Blender上での修正はほぼ必須 90度以上上げる動作は難しそう DCCツールでのリターゲット後に調整するしかない 定期的にキャリブレーションが必要  これはMocopiに限らず慣性式の宿命みたい

15.

まとめ   簡単なモーションなら、ちょっとした手直しで使えそう  Idleモーション  歩く、走るなど 腕を振ったりするモーションは結構きつい  でも根気よく修正すれば不可能ではない

16.

まとめ 腰に両手をあてる 両手を上げる 指のセンサーはないんだけ どな・・・ 手が完全に突っ込んでる 上腕があがらない なぜか右手がピース

17.

ご清聴ありがとうございました