2024WPX SSB

193 Views

May 05, 24

スライド概要

JE6RPM(opr. JH5GHM)での2024年CQ WPX SSB参加顛末記

profile-image

serious contester

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

JE6RPM 2024 CQWPX SSB SOABHP

2.

音声合成試行 • cws2024 springにて詳細を説明したので音声合成関連については割愛する 2

3.

2BSIQとシリアルナンバー • シリアルナンバーは局とタイミングによって違うため、何になるかは予測不可 • ナンバーが固定か未定かによってナンバーを受信する際の構えが違う ‣ 固定なら相手がその通り送ってきたかどうかだけの「確認」であるため片鱗 だけが聞こえても前後関係から確定は可能 ‣ 未定なら相手から送ってきた内容を確実に「受信」しない限り確定できない - • この状況では相手がかなり弱い、あるいはQRM等でスムーズにQSOが進ま ない時にレートの足を引っ張ることがある この違いから2BSIQするより1Rする方がレートが上がることがある ‣ コンテスト終盤では強くない局から呼ばれることが多く、状況を見つつ1Rに 専念 - 月曜朝がこの状況となっていたと感じた 3

4.

総評 • 音声切り替えの問題がなければもう少し局数が期待できたといつものタラレバ • コンディションに助けられたことは大きいが、WPX SSBで初めての3,000 Q超え は2BSIQによるものが大きいと想像 • コンディションがいい時期のWPXではポイントが高いローバンドに無理して出ても 期待したように局数は伸びず、ポイントレートで考えればハイバンドで稼ぐのが吉 • シリアルナンバーがレート伸び悩みの要因の一つともなり得るためどこかのバンド が「かなり好調」な時は2BSIQに固執しない方がいい可能性はある ‣ 状況を見極める感を養う必要がありそう 4

6.

Σ 6

8.

JE6RPM-JH1GBZ 3500 dupe込みの積算QSO数の時間変移(QSO時のみにプロット、プロットが切れている箇所はQSOなし) 2024: blue 2014: red(JH1GBZでの過去最高時(参考データ、日付を今回のコンテストに重ね合わせた)) 3000 2500 2000 1500 1000 500 0 2024/3/30 0:00 2024/3/30 6:00 2024/3/30 12:00 2024/3/30 18:00 2024/3/31 0:00 8 2024/3/31 6:00 2024/3/31 12:00 2024/3/31 18:00 2024/4/1 0:00

9.

30 dupe込みのQSOのバンドと時間変移(QSO時に赤点、QSO間は青線) 25 20 15 10 5 0 2024/3/30 0:00 2024/3/30 6:00 2024/3/30 12:00 2024/3/30 18:00 2024/3/31 0:00 9 2024/3/31 6:00 2024/3/31 12:00 2024/3/31 18:00 2024/4/1 0:00