はじめての新卒エンジニア採用オペレーション構築

3.2K Views

August 04, 23

スライド概要

夏のジンジニアMeetup!の発表資料です
https://jinjineer.connpass.com/event/289897/

profile-image

経済ニュースアプリのSREの仕事をしています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

はじめての新卒エンジニア採用オペレーション構築 〜中途採用との違い〜 株式会社ユーザベース 安藤裕紀 2023.8.4 夏のジンジニアMeetup!

2.

00 自己紹介 安藤 裕紀 / Yuki Ando NewsPicks SREチームリーダー&エンジニア採用リード 大手SIerで10年半エンジニア/アーキテクトとしてアプリケーション 開発、インフラ構築、クラウド活用コンサルティングなど大企業の 技術支援を行った後、2021年10月よりニューズピックス入社。 現在の仕事はSREチームのリードとエンジニア採用の推進。 ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

3.

00 なぜSREチームリーダーがエンジニア採用をやるのか? 開発者体験を良くするぞ!というミッションの延長 ○ ○ ○ SREチームの重要な仕事として開発基盤の継続的改善による開発者体験の向上がある エンジニアが最高の仲間と一緒に事業の問題解決に取り組むことは 最高の開発者体験の追求にもつながると考え、採用にコミットしている SREチームでAWSコスト削減したら利益が増える分採用に回せるね、じゃぁ募集しますか、 スカウト打ちます、というようにプロダクト開発全体に貢献することを目指している ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

4.

01 NewsPicksと採用体制について ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

5.

01 ソーシャル経済メディア NewsPicksについて タイトルタイトルタイトルタイトルタイトルタイトルタイト ルタイトルタイトルタイトル テキストテキストテキストテキストテキストテキストテ キストテキストテキストテキストテキストテキストテキ ストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテ キストテキストテキストテキストテキストテキストテキ ストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテ キストテキスト ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

6.

01 NewsPicksはSaaS事業会社のユーザベースのtoC事業です ユーザベースは「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」をパーパスに掲げ、経済情報に特化 した複数のサービスを運営しています。お互いの事業間での情報交換・人材交流なども活発に行われています。 ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

7.

01 NewsPicksのプロダクト開発組織、エンジニア体制 NewsPicksはプロダクト独自の開発組織があり、エンジニア採用も独自で進めています。 プロダクト開発組織の エンジニア採用を推進 ユーザベースグループ(約1,200名※業務委託含む) NewsPicks Product Division (15Unit 約100名) プロダクトマネージャー NewsPicksエンジニア (11Unit 約70名) App Reader Experience Unit Creator Experience Unit Base Reader Experience Unit Marketing Product Unit BizPremium Product Unit Topics Experience Unit デザイナー BrandDesign Unit カスタマーサポート ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved. Mobile App Unit Web Experience Unit Data/Algorithm Unit SRE Unit (6名) このチーム のリーダー をやりつつ

8.

01 NewsPicksのエンジニア採用の体制 グループのHRチームと協力し、オペレーションや媒体/エージェント対応など採用業務を支援いただいています。 NewsPicksエンジニアとして一緒に働く仲間を採用するため、候補者との接点は自主的に改善し運営しています。 ユーザベースグループ HRチーム NewsPicksエンジニア ソーシング (候補者ピックアップ) ダイレクトリクルーティング (スカウト文面・スカウト判断/送信) 採用オペレーション カジュアル面談・アトラクト 採用パイプライン管理 書類選考・面接・ワークショップ 媒体/エージェント対応 エンジニア採用プロセスの見直し/改善 ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

9.

02 はじめての新卒エンジニア採用オペレーション構築 〜中途採用との違い〜 ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

10.

02 とつぜん始まる新卒採用 これまで(〜2023) ○ ○ 特に募集はしていなかったがインターンの学生が毎年1〜2名そのまま新卒で入社していた (2023年:1名、2022年:1名、2021年:2名、2020年:1名、…) 採用活動は、学生向けのハッカソンイベントなどに協賛し、興味のある学生を 長期インターン(時給あり)に勧誘し、開発の実務を手伝ってもらう程度 これから(2024〜) ○ ○ ○ 新卒入社したエンジニアが優秀すぎて、新卒採用をやらない合理性がなくなった グループとして新卒採用説明会を実施し、媒体にも公式に新卒採用の募集を告知する NewsPicksでも2024年新卒入社 N名採用するという目標を持って新卒採用活動を実施する (自社イベント、合同説明会イベント協賛、新卒向け媒体/エージェントとの協業etc) ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

11.

02 変わること🤯 中途採用 採用媒体 採用チャネル 魅力づけ ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved. 新卒採用 ○ 転職ドラフト 会場限 ○ ビズリーチ ○ Green , etc… ○ アカリク 会場限 ○ LabBase ○ Paiza , etc… ○ スカウト ○ リファラル ○ エージェント ○ スカウト ○ 自社/合同イベント ○ 新卒向けエージェント 事業、技術、働く環 境、カルチャー、人、 待遇、etc どんなスカウト を送れば返信し 「エンジニアとして働くこ てくれるのかわ との魅力とは?」 からない状態 から・・・

12.

02 変えたこと 中途採用 スカウト・ カジュアル 面談担当 新卒採用 巻き込む人数を絞って 少人数で機動的に 質問項目や見極めポイン トなど選考を改善 チームリーダーは 全員コミット チームリーダーの中で 特にカジュアル面談の 応募意思獲得が多い3名 面接担当 シニア以上のエンジニ アは全員コミット 技術広報/DevRelの活動 に関わる共感力が高い エンジニアをアサイン 書類選考基準 募集ポジションにあっ たスキル・経験 職業エンジニアとして 働く意志が決まってい ること(相応の実践経験) ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

13.

02 まなび 中途採用→新卒採用は変わることが多すぎる ○ ○ 採用体制を、変化に対応しやすい少人数に縮小して試行錯誤するフェーズが必要 こまめに書類選考やスカウト判断上の基準を言語化してすり合わせるのはよかった (初期は採用責任者のCTOと新卒採用担当エンジニアの景色交換の頻度を高くしていた) 一周回しただけではわからないことも多い ○ ○ 就職活動時期によって候補者就活生の層が如実に変わっていた(特に年明け前後) ○ 採用したい層はどの時期に体重をかけてアプローチするべきなのか、 採用に割く人的リソースをどれくらい確保するのか、など最適化する余地がある どの媒体にはどういう学生が登録しているかなどを内定者に聞いたりして 媒体の入れ替えによるマッチング精度の向上など、2年目も試行錯誤することになりそう ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.

14.

ご清聴ありがとうございました! NewsPicksではエンジニアを積極採用中です! https://tech.newspicks.com ©Uzabase, Inc. All Rights Reserved.