2023/7/14 ljstudy#11「インフラエンジニアのキャリア戦略」ライトニングトーク

1K Views

July 14, 23

スライド概要

2023/7/14 ljstudy#11 「インフラエンジニアのキャリア戦略」のライトニングトーク【~おっさんエンジニアの経験談から~】

profile-image

Microsoft系プロダクトの技術者から始まり、最近はMicrosoft Azure(特にAVD)をメインの取り扱いにしているおじさんSE。 AzureのユーザーグループであるJAZUG主催イベントに比較的よく出没 ※SlideShareから移行して現在はこちら(ドクセル)がプライマリになっています。 Azureのお話以外にも仕事のやり方進め方なども書いていく予定です。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

ljstudy#11 「インフラエンジニアのキャリア戦略」 ~おっさんエンジニアの経験談から~ パーソルクロステクノロジー(株) 岩井 大祐(いわい だいすけ) Twitter:@iwai_d Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved.

2.

作成者自己紹介と 簡単な会社紹介 Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 2

3.

作成者自己紹介 • 自己紹介 – 岩井 大祐(いわい だいすけ)/ Twitter:@iwai_d – パーソルクロステクノロジー(株)でマイクロソフト系プロダクトを メインにAzure(主にAVD)を取り扱うおじさんインフラ技術者 – JAZUG関連イベントに割とよく出没しております 【https://www.docswell.com/user/dai-peugeot306】 (Slideshareからドクセルに変更しました。Slideshare側は残してありますが未更新) • 好きなもの – ウッドストック (小さきことは美しい……) Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 3

4.

簡単な会社紹介 • パーソルクロステクノロジー(株) – パーソルグループでもの作りに携わるパーソルR&D株式会社、 パーソルテクノロジースタッフ株式会社、パーソルプロフェッショナ ルアウトソーシング株式会社が合併して2023年1月に発足 大きく分けて機械等の設計系部門とIT系部門があります – 自動車や航空機関連、医療機器やアナログ回路などのモノづくりから IoTやクラウド、セキュリティなど幅広く、並行してAI系の 新規分野なども積極的にやっています ご縁がありましたらよろしくお願いいたします m(_ _)m Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 4

5.

本日のお題目 Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 5

6.

本日のお題目 【 おっさんエンジニアの体験談から 】 ということで、アラフィフ世代のおっさんエンジニアの 実際の体験談をベースにインフラエンジニアのキャリア 戦略を考える例にしていただければと思います。 とは言え、自分のキャリアを真剣に考え出したのは 40代入ってからだったりしますが……(汗) Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 6

7.

ざっくりキャリア経歴(その1) • 1993年~1996年 高専在籍中、市の臨時職員として児童館で子供たちにパソコンを教えていたり していた。この時LAN環境とかを体験(厳密には職歴ではないが影響大だった) • 1996年~1997年 高専を卒業して医療用CT/MRIの設置、メンテなどの技術者として従事 • 1997年~2001年 デジタルオシロスコープの技術営業に転職、この時不得手な営業で メンタルをやってしまい、病院通い。一時期はユーザーサポート業務や 広報業務でホームページやDTP作成、果ては社用車のリース管理なども担当 →苦労もあったがこの時の経験が後々のキャリアにかなりプラスだった (自分の責任で受注~納品検収~入金までを担当できた) Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 7

8.

ざっくりキャリア経歴(その2) • 2001年~2012年 SIer中途入社。25歳の割に技術力だけでなくお金まわりを体験しているという 他の人にない強みで採用したとのこと。マイクロソフト系のプロダクト担当として OAインフラ系の設計~構築~運用まで幅広く対応。今のキャリアのベースを築いた • 2012年~2017年 SIerで転職、大手企業のメール/イントラ系システムの運用設計~追加構築まで アレコレと担当。その他機材やSaaSサービスの見積もりなどお金勘定も担当 • 2017年~現職 マイクロソフト系の経験値を買われてAzure案件を担当しクラウド分野へ 以後Azure(主にAVD)などを担当しつつ、若人のサポートなども担当 Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 8

9.

私の場合におけるキャリア作りのポイント(その1) • 技術の得意場をしっかり固めることができた – サーバやクライアントPCの設計~構築~運用など企業のOA系に一通り 関わることができたため、「マイクロソフト系が得意」と認められ 技術の得意場としてしっかり固めることができ、今につながっている • 1つの会社で設計~構築~運用まで経験することができた – 作る人、使う人、運用する人を意識して組めと当時の上司から 叩き込まれたが、現場を実際に見ていたので納得度が段違いだった – 自分の担当するプロダクトだけでなく、全体を見渡すことを徹底的に 意識付けされていたので、不得手なネットワーク系でも有識者に 作業依頼できるぐらいの知見は得られていた Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 9

10.

私の場合におけるキャリア作りのポイント(その2) • 営業経験を生かして案件の落としどころをつけられた – 技術的理想とコスト面制限等々のバランスを取りつつ交渉事を 行えたので案件の初期提案段階から関わらせてもらう機会が多かった – 双方の利害調整を踏まえた提案を積極的にしていたので話を聞いて もらいやすかったため、交渉での成功率も高かった • それなりのドキュメントが作れるようになっていた – 元々手を動かすのが好きだが記録を残すのが苦手(当時の上司に よく怒られた)だったが、良いドキュメントを数見て書いている うちにできるようになった 当時、他社から来てたプロマネから 「書けないって聞いてたけど結構いいもの書くじゃん」という 評価をいただき、それでフッと抜けて以後書けるようにw Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 10

11.

いわゆる40代に入ってから…… • メインで戦うにはそろそろ限界を感じ始めていた – 深夜作業がキッツくなったり回復に時間を要したり、気力はあっても 肉体的に20代~30代と同じやり方が通用しなくなってきた • 主役級のおいしい思いを次の世代に味わって欲しいと思うように – かつて上司や先輩達が「岩井なら大丈夫、任せよう」と信用して 任せてくれたからこそ今があるので、そろそろ当時の上司や先輩と 同じように次の世代に主役を渡そうと思うようになってきた 主役級の実力を持った良質な脇役にシフトするときかも ※シフトしても自分の価値が低下するわけではないと ある意味開き直ってしまい、現職転職時にこの点を 割と盛大にアピールして入社してしまった…… 「年寄りは朽ちた花ではなく実かね?」 「あなた次第ではないですか?」 マンガ【家裁の人】のやり取りから…… Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 11

12.

技術プラスワンの一例を挙げると…… • 私の経験したお金回りの話をネタにしたモノがあります – 社内の勉強会で「知れば武器になる・技術者にまつわるお金の話」と いうテーマで講座を開催しました。上席曰く結構評判良かったとか – やり出すと1.5時間ほどの大ネタになるので今回は資料のご紹介に 留めます。(場所と時間があればお話しすることも可能です……(汗)) https://www.docswell.com/s/dai-peugeot306/ZPWV2K- money ロクに宣伝してないのにView数が多かったのでそれなりに 需要はあるんだなと結構驚きました Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 12

13.

最後に軽~くまとめ Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 13

14.

軽~くまとめ(その1) • 技術の得意場(=得意ジャンル)はしっかり固めておくことは大事 インフラエンジニアの場合基本はマジ大事かと感じてます。 ※オンプレミスのサーバやネットワークの基本的技術はクラウドに なってもベース知識である事に変わりなしなので押さえておくと何だ かんだと重宝します • スケベ心を出してアレもコレもといたずらに最新技術に飛びついて 学習するよりは技術の得意場を軸に枝葉を広げていきながら 最新技術に関わる方が応用も効きやすく、学習も長続きするし、 何より記憶に残りやすいので多少近道になる Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 14

15.

軽~くまとめ(その2) • 自分が苦手だと思っている事であったとしても、ある事を きっかけにスラスラとできるようになることも多々あります 私の場合、ドキュメントを書いたり、人の教育は無理だと思っていました が、いずれも自分が一定レベルでやりきれるようになって「コレなら やれるのでは?」とシフトするきっかけとできるという自信になりました • 苦手分野でも毛嫌いせず知っておこうという意識は大事 若手とベテランの違いは「トランプの手札の量」みたいなもの。 自分が苦手分野でも「あの時あの人がこのやり方をしていた」で放った 一手が自分の武器になり得ることもあります。そんな生きた学びの チャンスを苦手だからと捨ててしまうのはもったいないです Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved. 15

16.

ご清聴 ありがとうございました m(_ _)m Copyright © PERSOL CROSS TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved.