防災訓練2.0 〜教育におけるVR活用事例〜【2019】

160 Views

April 22, 19

スライド概要

講演者:株式会社理経 新規事業推進室長 石川 大樹
https://www.rikei.co.jp/product/627/
防災VRの実用化、車両開発シミュレーション等、UE4を活用した先進的な取り組みをご紹介します。

profile-image

エピック ゲームズ ジャパン

@EpicGamesJapan

スライド一覧

Unreal Engineを開発・提供しているエピック ゲームズ ジャパンによる公式アカウントです。 勉強会や配信などで行った講演資料を公開しています。 公式サイトはこちら https://www.unrealengine.com/ja/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

× 防災訓練2.0 〜教育におけるVR活用事例〜

2.

会社紹介 社名: 株式会社 理 経 設立: 1957年6月8日 社員数:173名(連結) 売上: 79億7,865万円(連結) 事業内容:システムソリューション ネットワークソリューション 電子部品及び機器

3.

本日の内容 ➢防災訓練へのVR活用 ➢なぜUE4なのか? ➢他の事例 (非エンターテインメント)

4.

防災訓練といえば・・・ 階段を降りるのが 大変なイメージ そもそもやっていることを 知らない

5.

プロトタイプ (2016年)

6.

お客様の声 判断要素がない

7.

Ver1.0 (2017年): 埼玉県鴻巣市

8.

お客様の声 ゲームっぽい

9.

Ver2.0 (2017年) ・片手コントローラに ・しゃがむ/ 立つ動きを映像に反映 ・判断によるマルチシナリオ

10.

Ver2.0 (2017年)

11.

野村不動産と共同での防災訓練 (日本初)

12.

こんな時もありました・・・ 注: 防水加工ではありません。 注: VRゴーグルは直射日光に とても弱いです。

13.

お客様の声 歩きたい

14.

Ver3.0 (2018年4月) スタンドアローンへの対応

15.

Ver3.0

16.

大阪市消防局にて採用 (2018年3月~)

17.

定量的な学習効果 <アンケート対象> 316名 ヤフー株式会社様 日本たばこ産業株式会社様 森トラスト株式会社様 体験人数:70名 体験人数:155名 体験人数:91名

18.

訓練VR化の利点 これまで これから ①時間的制約 ①「いつでも」 ②物理的制約 ②「どこでも」 ➂準備コスト高 VR化 ➂「手軽に」 ④受動的 ④「能動的に」 ➄実施不可能な研修内容 ➄「あらゆる体験を」

19.

本日の内容 ➢防災訓練へのVR活用 ➢なぜUE4なのか? ➢他の事例 (非エンターテインメント)

20.

UE4の利点 ➢質感を出しやすい ➢リアルタイムレンダリング 世界で一番使われているリアルタイムレンダリングエンジン ➢ブループリント プログラム言語が分からないエンジニアでも制作できる ➢サポート体制 レスポンスや機能アップデートのサポート

21.

本日の内容 ➢防災訓練へのVR活用 ➢なぜUE4なのか? ➢他の事例 (非エンターテインメント)

22.

事例①: 水災害

23.

事例②: 鉄道会社の研修での活用

24.

事例➂: 予防学習における活用

25.

参考: 教育効果を更に高める実験 協力:(一財)電力中央研究所 様

26.

事例④:自動運転及びテスト環境での利用方法 AI アニメーション OtherSoft •仮想空間上で膨大な映像データを作成 •バーチャルカメラから任意の位置映像の生成が可能 •ハリウッド映画でも使われるUnrealEngine •走行中の美しい映像制作が可能 •車両開発に必要な他シミュレーションソフト連携 ※Carsim他 •光の再現が非常に得意なため、 現実世界を忠実に再現可能。 ドライブシミュ •天候、周辺車両、信号の制御が可能 マニュアル C++ •紙ベースでのマニュアルをVR空間でマニュアルを作成可能 ※海外とのやり取りや、言語化が難しいニュアンスも説明可 •ブループリント以外にC++との連携が可能になるため、 既ソフトウェアとの連携が可能に

27.

事例④:自動運転及びテスト環境での利用方法

28.

事例④:自動運転及びテスト環境での利用方法

29.

xsg@rikei.co.jp 29 2018 New Business Promotion DEPT.