バグ管理の基本

753 Views

November 26, 22

スライド概要

ソフトウェア開発におけるバグ管理の基本をまとめました。

profile-image

PMO、ITコンサルタント

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

バグ管理の基本 2022.11 森本

2.

バグ管理フローの例 管理担当 開発担当 バグレポート起票 新規 担当・優先度判断 テスト担当 バグ検出 調査中 起票ミス等 対処不要確認 対処中 検証中 バグ再現等 検証NG 完了確認 検証OK

3.

バグレポートの起票のポイント - 区別しやすいタイトルをつける - 再現手順を正確に記載する - 不具合のスクリーンショットや動画を添付する - ひとつのバグレポートに複数の不具合を記載しない - 起票済みの不具合を重複して起票しない - テスト以外で見つかった不具合もバグレポートを起票す る

4.

バグレポートの完了確認のポイント - 各項目間の内容に矛盾が無いことを確認する - 調査結果について、類似の不具合の有無も調査している ことを確認する - 対処内容について、調査結果に基づく内容になっている ことを確認する - 検証結果について、調査結果に基づく内容になっている ことを確認する

5.

バグレポートの項目の例(起票者記入欄) タイトル 機能・カテゴリー 不具合内容 期待動作 障害度 高/中/低 再現手順 再現性 検出工程 企画/要件定義/設計/実装/テスト/リリース/保守運用 検出バージョン 検出環境 検出テストケース 備考

6.

バグレポートの項目の例(管理者記入欄) 優先度 高/中/低 担当者

7.

バグレポートの項目の例(調査者記入欄) 原因内容 原因システム領域 原因工程 企画/要件定義/設計/実装/テスト/リリース/保守運用 原因分類 作業者の習熟不足/作業者の手順不良/作業者の不注意/作業ルールの不備/前提情 報の不備/前提情報の変更/改善要望/既存バグ/試験ミス/不明/その他 検出すべきテスト工程 単体テスト/結合テスト(モジュール間)/結合テスト(システム間)/総合 テスト 影響範囲 類似不具合調査結果 備考

8.

バグレポートの項目の例(対処者記入欄) 対処内容 対処分類 修正(ドキュメントおよびソース)/修正(ドキュメントのみ)/修正(ソースの み)/対処不要(仕様通り)/対処不要(不具合許容、現状維持)/対処不要(再現 せず)/対処不要(重複バグ、起票ミス)/対処持ち越し/その他 対処システム領域 対処ファイル 対処済みバージョン 備考

9.

バグレポートの項目の例(検証者記入欄) 検証内容 検証バージョン 検証環境 備考

10.

補足 - バグレポートは、適切なプロジェクト管理ソフトウェア を用いて管理する - バグレポートは、関係者間で意識合わせを行うための、 コミュニケーションツールであることを理解する - バグレポートは、不具合改修時だけではなく、作業の証 跡としてリリース後も重要な意味を持つことを理解する

11.

END