LINEとAWS(Lambda,Step Functions,API Gateway)とTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオン(yamamugi vol.6)

671 Views

November 13, 22

スライド概要

LINEとAWS(Lambda,Step Functions,API Gateway)とTwilioとkintoneでBOTを作ってみるハンズオンのオープニングと概要説明です

profile-image

 開発ベンダーに5年、ユーザ企業システム部門通算9年を経て、2018年よりトレノケート株式会社でAWS Authorized InstructorとしてAWSトレーニングコースを担当し、毎年1500名以上に受講いただいている。プロトタイプビルダーとして社内の課題を内製開発による解決もしている。 AWS認定インストラクターアワード2018・2019・2020の3年連続受賞により殿堂入りを果たした。 APN AWS Top Engineers、APN ALL AWS Certifications Engineers、AWS Community Buildersに数年にわたり選出。 個人活動としてヤマムギ名義で執筆、勉強会、ブログ、YouTubeで情報発信している。 その他コミュニティ勉強会やセミナーにて参加、運営、スピーカーや、ご質問ご相談についてアドバイスなどをしている。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

LINEとAWS(Lambda,Step Functions,API Gateway)と TwilioとkintoneでBOTを作っ てみるハンズオン ヤマムギ vol.6 Opening 山下 光洋

2.

#yamamugi

3.

自己紹介 山下光洋 @yamamanx Blog : www.yamamanx.com ・ソフトウェア開発会社でIBMさんのBP ・ナイトレジャー会社で情シス ・エネルギー会社で情シス ヤマムギ(勉強会)主催 , JAWS-UG OSAKA コアメンバー, JAWS-UG IoT関西支部 コアメンバー, kintoneCafe大阪 運営, JP_Stripes Osaka 立ち上げ, SORACOM-UG関西, TwilioJP-UG,DevLOVE関西,RxTStudyなどに出没してます。 緑のLv16 Lv33

4.

今回の運営 というか助けていただいたというか いつもありがとうございます

6.

会場ご提供!ありがとうございます!

7.

毎日呑んでます。 今日も呑みます

8.

懇親会行く人〜?

9.

質問 今日はじめて「ヤマムギ」に 来た人? Facebookを見て? 誰かの紹介で? DotsTECH PLAYやドアキを見て?

10.

質問 勉強会自体がはじめてって いう人?

11.

ヤマムギとは

12.

ヤマムギとは どちらかというと、 入門レベル寄りの、 ハンズオンやデモ形式の 勉強会

13.

なぜハンズオンや デモなのか?

14.

なぜハンズオンやデモなのか 触れた事がない

15.

なぜハンズオンやデモなのか 触れた事がない 「苦手」 「よくわからない」 「選択肢にない」

16.

なぜハンズオンやデモなのか 最初の第一歩をやってみた

17.

なぜハンズオンやデモなのか 最初の第一歩をやってみた 「(思ってたより)簡単」 「使い方がわかる」 「幅が拡がる」

18.

なぜハンズオンやデモなのか ハンズオンは (自分の中の) 世界を変える

19.

なぜハンズオンやデモなのか 1時間半ぐらいで、 触った事のないサービスや システムを触り、見て、 何が出来るかを知る。

20.

なぜハンズオンやデモなのか ちなみに 登壇する方々は、 その時間の 何倍もの時間を、 準備に費やしています。

21.

なぜハンズオンやデモなのか 何か1つでも、 持って帰ってもらって、 それを現場で応用して、 そして、得た何かを ぜひとも教えてください。

22.

ヤマムギ 今後の希望

23.

宣伝

27.

JP Stripes(Stripeユーザーグループ) 9/22に大阪で開催するかも??

28.

今日やること

29.

今日やること

30.

とある会社のキャンペーンがあって、受付はLINEと電話ですることになりました。 天気予報、ウィキペディアの検索、雑談をLINEのbotサービスとして提供します。 電話での申し込みやbotの利用があるとkintoneにデータが登録されSlackに通知されることで、 会社の担当者は知る事ができます。 担当者側からの操作で、登録された電話番号に自動音声とSMSを送って促進する事も出来ます。

31.

今日やることでの各サービスの役割 各サービスの連携/実行、テキストtoスピーチ 受付登録、LINE履歴、通話発信/SMS送信APIのコール 電話受付、自動応答、ナビダイヤル、自動音声送信、 SMS送信 通知、チャット 雑談の自動返信 天気予報検索 情報検索

32.

手順 https://yamamugi.doorkeeper.jp/events/63273 Door keeperのイベントページに事前準備と本編の手順へのリンクを記載しています。

33.

ハンズオンの内容について ソースコードも含めてご自由に使っていただければと思っています。 会社や、学校や、有志での集まりや、コミュニティや勉強会など、 ハンズオンの教材として、そのままでも、変更しても、 ご自由にお使いください。 特にご連絡の必要もありません。 でもSNS経由で教えてもらったり、 #yamamugi(Twitter ハッシュタグ)などで書いてもらうと嬉しいです。

34.

ご清聴ありがとうございました。 Special Thanx to…..