第7回:Wi-Fi診断分析の重要性

>100 Views

May 31, 24

スライド概要

第7 回となる今回のテーマは、「Wi-Fi 診断分析の重要性」です。
企業や団体が日々の業務をスムーズに行うためには、Wi-Fi が必要不可欠となっています。しか
し、このWi-Fi が適切に管理・保護されていない場合、企業に多大なリスクをもたらす可能性が
あります。そこで今回は、Wi-Fi 診断分析の重要性とその企業へのインパクトについて解説しま
す。

profile-image

日本初のクラウド型フルマネージドWi-Fi セキュリティ・ソリューション「WiSAS(ワイサス)」を開発・提供しているスプライン・ネットワーク㈱による公式アカウントです。製品資料、セキュリティに関する資料など勉強会や配信などで行った講演資料を公開しています。 公式サイトはこちら https://wisas.jp/

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

連載企画 <第 7 回:Wi-Fi 診断分析の重要性> 第 7 回となる今回のテーマは、「Wi-Fi 診断分析の重要性」です。 企業や団体が日々の業務をスムーズに行うためには、Wi-Fi が必要不可欠となっています。しか し、この Wi-Fi が適切に管理・保護されていない場合、企業に多大なリスクをもたらす可能性が あります。そこで今回は、Wi-Fi 診断分析の重要性とその企業へのインパクトについて解説しま す。 Wi-Fi は、実に多くのデバイスで使用されています。しかもそれらが簡単につながり、ネットワーク 化されています。悪意のあるハッカーや内部情報を持ち出そうとする輩は、それらの脆弱性を巧 みに利用し、インシデントを起こしています。大きなセキュリティインシデントが発生すると、その対 応や影響からの復旧に多額のコストがかかります。 それらの事故=不正アクセス、マルウェアの侵入、データ漏洩などを防ぐためには、潜在的なリス クや脅威を早期に検出することができる Wi-Fi 環境の診断分析が第一歩です。セキュリティをコ ストとして捉える方も多いのですが、あらゆる企業、団体、個人の情報漏洩事故が起きている 今、⾧期的に見ればコスト削減に大きく寄与することとなります。現代のビジネスにおいて、WiFi は、ネットワーク通信の中心的な役割を果たしています。そのため、その安全性と信頼性を維 持・向上させる取り組みは、企業にとって必須です。 また、Wi-Fi 環境の脆弱性を突いた攻撃は、いつ何時出現するかわからないのも厄介です。弊 社では、WI-Fi 領域の診断分析結果をもとに、24 時間 365 日 Wi-Fi 環境を監視できる 「常時監視サービス」を提供しています。 ☆★問い合わせ先 ☆★ 株式会社スプライン・ネットワーク WiSAS 事業部(ワイサス事業部) 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町 1-8 SYLA DAIKANYAMA 6 階 e-mail:[email protected] Tel:03-5464-5468