Can we chage the world?

134 Views

December 17, 12

スライド概要

Can we chage the world?

profile-image

白と黒の魅惑

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

DevLOVE2012 Closing Can We Change the World? As far as we continue expanding and sharing our experience,We may fly in the sky, too. 市谷聡啓 Ichitani Toshihiro /papanda Eiwa system management.inc/DevLOVE 2012年12月17日月曜日 2012.12.16 DevLOVE 2012 Cyber Agent

2.

papanda Toshihiro Ichitani 市谷 聡啓 Community : DevLOVE(a founder) UltimateAgilistTokyo(a founder) Company : Eiwa System Management.inc twitter : @papanda hatena : papanda0806 and living in facebook 2012年12月17日月曜日

3.

DevLOVE2012とは 何だったか 2012年12月17日月曜日

4.

ソフトウェア開発現場のためのコミュニティ http://www.devlove.org 2012年12月17日月曜日

5.

DevLOVE DevLOVE is hub for Gemba. Your Gemba experience My Gemba feedback case feedback DevLOVE feedback case His Gemba 2012年12月17日月曜日 feedback experience Her Gemba

6.

2008年6月21日 2012年12月17日月曜日

7.

1300人 2012年12月17日月曜日

8.

4年6ヶ月 全101回 2012年12月17日月曜日

9.

5周目以降をどうするか? 2012年12月17日月曜日

10.

2012年5月 2012年12月17日月曜日

11.

2012年12月17日月曜日

12.

お客さまに対して新しい サービスを提供していく 技術面で新しさを 提供していく 新しいアルゴリズムを 見つける 2012年12月17日月曜日

13.

どの道をたどるにせよ、私たちは誰かのために 何かを仕上げなければならない 2012年12月17日月曜日

14.

それは目の前の お客さんかもしれない 2012年12月17日月曜日

15.

それはまだ見ぬ ユーザーかもしれない 2012年12月17日月曜日

16.

それは家族のためかもしれない 2012年12月17日月曜日

17.

それは日本のためかもしれない 2012年12月17日月曜日

18.

それは自分のためかもしれない 2012年12月17日月曜日

19.

状況と自分の状態に応じて 選ぶ道具も変わる 2012年12月17日月曜日

20.

4年6ヶ月 100回分のテーマがある 全101回 2012年12月17日月曜日

21.

アーキテクチャも、マネジメントも、 何を作るかをどうやって決めるかも学ぶ http://www.slideshare.net/yusuke/devlove2012-15649580 2012年12月17日月曜日

22.

共通すること 2012年12月17日月曜日

23.

誰かの嬉しさのために、 カタチを届けるチカラと そのチカラをチカラであり続けさせる姿勢 2012年12月17日月曜日

24.

Professional 2012年12月17日月曜日

25.

これなら値打ちを出せる、 モノやコトを軸に 2012年12月17日月曜日

26.

これなら値打ちを出せる、 モノやコトを軸に それは、 Javaかもしれない、Rubyかもしれない テストかもしれない、アジャイルかもしれない デザインかもしれない、倉貫さんかもしれない ドメイン駆動設計かもしれない、 リーンキャンバスかもしれない。 2012年12月17日月曜日

27.

これなら値打ちを出せる、 モノやコトを軸に 私たちは時として集まり 経験と知識を語り、 楽しさを見出し成果を出す。 2012年12月17日月曜日

28.

これなら値打ちを出せる、 モノやコトを軸に 私たちは時として集まり 経験と知識を語り、 楽しさを見出し成果を出す。 2012年12月17日月曜日

29.

和歌、連歌、茶の湯 数寄はその時々で変わる http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AF%84%E8%80%85 2012年12月17日月曜日

30.

近い”好き”の集まり 2012年12月17日月曜日

31.

価値観 2012年12月17日月曜日

32.

文化 http://www.rubyworld-conf.org/ja/committee/prospectus/ 2012年12月17日月曜日

33.

これなら値打ちを出せる モノやコトを軸に集まり 経験と知識を語り、互いに腕を磨き 楽しさを見出しながら 成果を出したい、成果を出す人たち 2012年12月17日月曜日

34.

Community 2012年12月17日月曜日

35.

Professional Community 2012年12月17日月曜日

36.

Professional Community それぞれの人にとって これは何? 2012年12月17日月曜日

37.

考えたり、感じたりするための場 2012年12月17日月曜日

38.

「自分ができることをやる」 場を作る端を作る、 これが私のできること 2012年12月17日月曜日

39.

Professional Community 2012年12月17日月曜日

40.

Professional Community 2012年12月17日月曜日

41.

2008年6月21日 2012年12月17日月曜日

42.

RubyKaigi2008の帰り道に たまたま居合わせた人と。 2012年12月17日月曜日

43.

RubyKaigi2008の帰り道に たまたま居合わせた人と。 社内勉強会デブラブ 2012年12月17日月曜日

44.

竹本和彰 ・RubyKaigi2008の たまたま帰り道に 居合わせた人 ・紆余曲折を経て メガネ屋さんへ 2012年12月17日月曜日

45.

竹本和彰 ・RubyKaigi2008の たまたま帰り道に 居合わせた人 ・紆余曲折を経て メガネ屋さんへ 竹本だから声をかけた。 彼は本当に開発が好きだから。 2012年12月17日月曜日

46.

それぞれの現場で起きている 課題や、工夫を交換できる 場があったら、便利ッ 2012年12月17日月曜日

47.

my Gemba 2012年12月17日月曜日 your Gemba

48.

2人→1300人 できなくなったら、いつでも、2人に 戻ればいいと思っていた。2人で始めたから 2012年12月17日月曜日

49.

2人→20人 2012年12月17日月曜日

50.

my Company my Gemba 2012年12月17日月曜日 your Gemba

51.

隣のSIerを覗いてみよう 2012年12月17日月曜日

52.

2人→20人 2012年12月17日月曜日

53.

20人→40人 2012年12月17日月曜日

54.

my Company my Gemba 2012年12月17日月曜日 your Company your Gemba his Gemba his Gemba

55.

DevLOVE2008 2012年12月17日月曜日

56.

40人→80人 2012年12月17日月曜日

57.

2009年 2012年12月17日月曜日

58.

それぞれの現場で起きている 課題や、工夫を交換できる 場があったら、便利ッ 2012年12月17日月曜日

59.

それぞれの現場で起きている 課題や、工夫を交換できる 誰でも集まれる、 場があったら、もっと便利ッ 2012年12月17日月曜日

60.

それぞれの現場で起きている 課題や、工夫を交換できる 誰でも集まれる、 場があったら、もっと便利ッ DevLOVEへ 2012年12月17日月曜日

61.

Tokyo my Company my Gemba 2012年12月17日月曜日 your Company your Gemba his Gemba his Gemba

62.

2012年12月17日月曜日

63.

2012年12月17日月曜日

64.

2012年12月17日月曜日

65.

2012年12月17日月曜日

66.

DevLOVE2009 2012年12月17日月曜日

67.

DevLOVE2009 2012年12月17日月曜日

68.

80人→200人 2012年12月17日月曜日

69.

2010年 2012年12月17日月曜日

70.

2012年12月17日月曜日

71.

人一人の経験は限られる。 僕らは一生をかけて、 どのくらいのプロジェクトや サービスに関われるだろうか 2012年12月17日月曜日

72.

一生涯 ソフトウェア開発 たかだか 300人月 2012年12月17日月曜日

73.

自分が出来る経験値は 知れている。 だから、 2012年12月17日月曜日

74.

自分が出来る経験値は 知れている。 だから、 自分の時間を拡張するために 他人の視点を借りる。 2012年12月17日月曜日

75.

HangarFlight 2012年12月17日月曜日

76.

飛行機乗りにとって、 空がまだ未知で危険なもの だった時代。 格納庫に集まって、 お互いの体験を話しあい、 空を知ろうとした。 2012年12月17日月曜日

77.

A 意 識 行 動 2012年12月17日月曜日 B

78.

A B 意 識 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

79.

A B 意 識 ふりかえり 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

80.

A 意 識 B プラクティス ふりかえり 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

81.

意 識 A B プラクティス プラクティス ふりかえり 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

82.

A 意 識 B Hangar Flight プラクティス プラクティス ふりかえり 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

83.

A 意 識 問題意識 プラクティス B Hangar Flight 問題意識 プラクティス ふりかえり 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

84.

A 意 識 B Hangar Flight 問題意識 プラクティス 問題意識 プラクティス Start with why ふりかえり 行 動 2012年12月17日月曜日 具体的行動 経験

85.

A 意 識 Hangar Flight 問題意識 プラクティス 問題意識 プラクティス Start with why 制約 行 動 ふりかえり 具体的行動 経験 コンテキスト 2012年12月17日月曜日 B コンテキスト

86.

A 意 識 B 問題意識 プラクティス 問題意識 プラクティス Start with why 制約 変換 行 動 ふりかえり 具体的行動 経験 コンテキスト 2012年12月17日月曜日 Hangar Flight コンテキスト

87.

A 意 識 2012年12月17日月曜日 Hangar Flight 問題意識 プラクティス 問題意識 プラクティス Start with why 制約 行 動 B 変換 ふりかえり 具体的行動 経験 具体的行動 経験 コンテキスト コンテキスト

88.

A 意 識 2012年12月17日月曜日 Hangar Flight 問題意識 プラクティス 問題意識 プラクティス Start with why 制約 行 動 B 変換 ふりかえり 具体的行動 経験 具体的行動 経験 コンテキスト コンテキスト

89.

HangarFlightを 現代の ソフトウェア開発の 現場に。 2012年12月17日月曜日

90.

飛行機乗りにとって、 空がまだ未知で危険なもの だった時代。 格納庫に集まって、 お互いの体験を話しあい、 空を知ろうとした。 2012年12月17日月曜日

91.

デベロッパーにとって、 開発の現場とは未知なるもの 遭遇の場。 Hangarに集まって、 お互いの経験を話しあい、 システム開発を知る。 2012年12月17日月曜日

92.

2011年 2012年12月17日月曜日

93.

2012年12月17日月曜日

94.

2012年 2012年12月17日月曜日

95.

2012年12月17日月曜日

96.

4年半、 101回繰り返していたら 1300人 2012年12月17日月曜日

97.

難しくないから、出来た 2012年12月17日月曜日

98.

2013年 2012年12月17日月曜日

99.

Breadth and Depth 広さと深さ 2012年12月17日月曜日

100.

Breadth 繋がる可能性を広げる 2012年12月17日月曜日

101.

Tokyo my Company my Gemba 2012年12月17日月曜日 your Company your Gemba his Gemba his Gemba

102.

Tokyo Kansai my Company my Gemba 2012年12月17日月曜日 your Company your Gemba his Gemba his Gemba

103.

Shikoku Tokyo Kansai my Company my Gemba your Company your Gemba his Gemba his Gemba Nagoya Sendai 2012年12月17日月曜日

104.

Shikoku Tokyo Kansai my Company my Gemba your Company your Gemba his Gemba his Gemba Nagoya Sendai 2012年12月17日月曜日

105.

Depth 繋がりによる可能性を高める 2012年12月17日月曜日

106.

学んでやってみるサイクル 2012年12月17日月曜日 共感する 練習する 実践する 計画する 設計する

107.

学んでやってみるサイクル コミュニティ 共感する 練習する コミュニティと カンパニーの境界 カンパニー 2012年12月17日月曜日 実践する 計画する 設計する

108.

学んでやってみるサイクル コミュニティ 共感する 練習する コミュニティと カンパニーの境界 カンパニー 2012年12月17日月曜日 実践する 計画する 設計する

109.

学んでやってみるサイクル 試しに やってみる・ 失敗できる コミュニティ 共感する 練習する コミュニティと カンパニーの境界 カンパニー 2012年12月17日月曜日 実践する 計画する 設計する

110.

学んでやってみるサイクル 試しに やってみる・ 失敗できる コミュニティ 共感する 練習する コミュニティと カンパニーの境界 ある状況にそった 問題解決の場 カンパニー 2012年12月17日月曜日 実践する 計画する 設計する

111.

学んでやってみるサイクル 試しに やってみる・ 失敗できる コミュニティ 共感する 練習する コミュニティと カンパニーの境界 ある状況にそった 問題解決の場 カンパニー 各自がんばれ 2012年12月17日月曜日 実践する 計画する 設計する

112.

学んでやってみるサイクル 試しに やってみる・ 失敗できる コミュニティ 共感する 練習する コミュニティと カンパニーの境界 フィードバック HangarFlight ある状況にそった 問題解決の場 カンパニー 各自がんばれ 2012年12月17日月曜日 実践する 計画する 設計する

113.

さいごに 2012年12月17日月曜日

114.

DevLOVE2012とは 何だったか 2012年12月17日月曜日

115.

Professional Community 考えたり、感じたりするための場 2012年12月17日月曜日

116.

劇場型カンファレスの意味とは 何なのか 2012年12月17日月曜日

117.

月曜日に仕事場に行って 現状維持の重力や 変えるべき前提や制約を 調整しながら、 やれるかどうか 2012年12月17日月曜日

118.

これからが本番 2012年12月17日月曜日

119.

4年6ヶ月 非日常な日常へ ようこそ 全101回 2012年12月17日月曜日

120.

DevLOVE2012 Closing Can We Change the World? As far as we continue expanding and sharing our experience,We may fly in the sky, too. 市谷聡啓 Ichitani Toshihiro /papanda Eiwa system management.inc/DevLOVE 2012年12月17日月曜日 2012.12.16 DevLOVE 2012 Cyber Agent

121.

御礼 2012年12月17日月曜日