JIRAによるプロジェクト管理を学ぶ夕べ@名古屋アジャイル勉強会

>100 Views

October 13, 14

スライド概要

2014.10.09 に名古屋アジャイル勉強会 開発ツール分科会で講演した資料です。
http://re-workstyle.com/articles/modern-team-development-material-for-free/ も参考にしてください。
プロジェクトの監視ではなく、管理・運営を目指しましょう。

お問い合わせ:
https://www.servantworks.co.jp/contact/
contact@servantworks.co.jp

profile-image

サーバントワークス株式会社 代表取締役/チーフアジャイルコーチ/エバンジェリスト DASA Ambassador DASA DevOps 認定トレーナー NOTA株式会社 アドバイザー 講演や支援のご相談はぜひお気軽に(ご相談は無料です)! PSPO II, PSM II, SPS, PAL-EBM, PAL I, PSU I, PSK I, PSD I, PSPO I, PSM I, CSM

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

JIRA によるプロジェクト管理を学ぶ夕べ JIRA - collaboration without wall 長 沢 智治 • 通 り すがり の エバン ジェリスト • アトラシアン株式会社 • @TOMOHN

2.

チームの範囲は? 開発者 | 開発者とPM | 開発チーム(Dev) | Dev と Ops | ビジネス

3.

成果(物)の範囲は? 改善 | 新規機能 | 障害 フィードバック バグ | クレーム フィードバック 本番稼働 / 製造 バックログ 企画書 ソースコード </> ステージング / 試作 </> タスクボード ビルド成果物 開発 ソースコード リポジトリ 企画 計画 開発 ビルド 提供

4.

プロジェクトを管理するとは? 改善 | 新規機能 | 障害 フィードバック バグ | クレーム フィードバック 本番稼働 / 製造 バックログ 企画書 ソースコード </> ステージング / 試作 </> タスクボード ビルド成果物 開発 ソースコード リポジトリ 企画 計画 開発 ビルド 提供

5.

プロジェクトを監視するとは? 改善 | 新規機能 | 障害 フィードバック バグ | クレーム フィードバック 本番稼働 / 製造 バックログ 企画書 ソースコード </> ステージング / 試作 </> タスクボード ビルド成果物 開発 ソースコード リポジトリ 企画 計画 開発 ビルド 提供

6.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 改善 | 新規機能 | 障害 フィードバック バグ | クレーム フィードバック 本番稼働 / 製造 バックログ 企画書 ソースコード </> ステージング / 試作 </> タスクボード ビルド成果物 開発 ソースコード リポジトリ 企画 計画 開発 ビルド 提供

7.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア マーケティング Marketing 企画 企画担当者 Product Owner Ideas 企画書 ビジネス アナリスト Business Analysts 動くソフトウェア エンド ユーザー End Users

8.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア マーケティング Marketing ビジネス アナリスト Business Analysts Ideas 企画 企画書 動くソフトウェア 企画担当者 Product Owner エンド ユーザー End Users 提供 計画 品質保証部門 QA バックログ 開発チーム Dev Team フィーチャー

9.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア Ideas マーケティング Marketing 企画 企画書 ビジネス アナリスト Business Analysts 動くソフトウェア 企画担当者 Product Owner エンド ユーザー End Users 提供 計画 バックログ 開発チーム Dev Team 品質保証部門 QA フィーチャー ????????????? 開発 ビルド成果物 </> ソースコード </> ソースコード ビルド

10.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア Ideas マーケティング Marketing 企画 企画書 ビジネス アナリスト Business Analysts 動くソフトウェア 企画担当者 Product Owner エンド ユーザー End Users </> > < </> </ </> </> 計画 > / /> < < </> /> > < / < < バックログ /> </> </> </> </> > > </ / < 開発チーム Dev Team </> 開発 </> </> </> ソースコード </> > / /> < </> < </> /> > < </ ソースコード /> </> </> </> </> / /> < </> < </> </> </ </> /> > < </> > 提供 </> /> > < / </> <フィーチャー </> > > </ </ </> > > </ / < </> /> > < </> </ </> > > </ </ </> ビルド成果物 /> > < </ 品質保証部門 QA ビルド

11.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア Ideas マーケティング Marketing 企画 企画書 ビジネス アナリスト Business Analysts 動くソフトウェア 企画担当者 Product Owner エンド ユーザー End Users </> > < </> </ </> </> 計画 > / /> < < </> </> 開発 </> </> </> ソースコード </> > / /> < </> < </> /> > < </ </> </> ソースコード </> / /> < </> < </> </> /> > < / < < バックログ /> </> </> </> </> > > </ / < 開発チーム Dev Team </> /> </ </> /> > < </> タスクボード > 提供 </> /> > < / </> <フィーチャー </> > > </ </ </> > > </ / < </> /> > < </> </ </> > > </ </ </> ビルド成果物 /> > < </ 品質保証部門 QA ビルド

12.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア Ideas 価値観と粒度の調整 マーケティング Marketing 企画 企画書 ビジネス アナリスト Business Analysts 動くソフトウェア 触媒 (作業間の移行の支援) 企画担当者 Product Owner エンド ユーザー End Users 提供 透明性と実測駆動の源泉 計画 バックログ タスクボード 品質保証部門 QA フィーチャー 開発チーム Dev Team ビルド 開発 ビルド成果物 </> ソースコード </> ソースコード

13.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 相互依存宣言 マーケティング Declaration Marketing 企画 of Interdependence 継続的な価値の流れによる投資対効果 企画書 企画担当者 Product Owner 顧客との信頼関係と確かな成果 計画 透明性による不確実性の予測 バックログ アイデア Ideas ビジネス アナリスト Business Analysts 個人の力を発揮する環境 動くソフトウェア 責務を共有するチーム 状況に応じた戦略と改善 タスクボード エンド ユーザー End Users 提供 品質保証部門 QA フィーチャー 開発チーム Dev Team ビルド 開発 ビルド成果物 </> ソースコード </> ソースコード

14.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 相互依存宣言 マーケティング Declaration Marketing 企画 アイデア Ideas of Interdependence 継続的な価値の流れによる投資対効果 企画書 企画担当者 Product Owner 顧客との信頼関係と確かな成果 計画 透明性による不確実性の予測 バックログ ビジネス アナリスト Business Analysts 個人の力を発揮する環境 動くソフトウェア 責務を共有するチーム 状況に応じた戦略と改善 タスクボード エンド ユーザー End Users 提供 品質保証部門 QA フィーチャー 開発チーム Dev Team ビルド 開発 透明性と成果により 関係者との信頼と予測可能性を得る あらゆるフィードバックサイクルを </> 適切に維持する ソースコード </> ソースコード ビルド成果物 個人のチカラに着目し、 チームとして責務を持ち、遂行する

15.

ソフトウェアによるビジネス価値の提供 アイデア Ideas マーケティング Marketing 企画 企画書 ビジネス アナリスト Business Analysts 動くソフトウェア 企画担当者 Product Owner 計画 エンド ユーザー End Users Faster 提供 Single Source of Truth Connected バックログ タスクボード 品質保証部門 QA フィーチャー 開発チーム Dev Team ビルド 開発 ビルド成果物 </> ソースコード </> ソースコード

16.

Faster Connected Single Source of Truth

17.

Demo </>

18.

デモのおさらい 改善 | 新規機能 | 障害 フィードバック バグ | クレーム フィードバック 製造 バックログ 企画書 ソースコード </> 試作 </> タスクボード ビルド成果物 開発 ソースコード リポジトリ 企画 計画 開発 ビルド 提供

19.

企画からバックログへ | 要求管理からプロジェクト管理へ 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ 開発

20.

企画からバックログへ | プロジェクト管理からタスクへ 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ 開発

21.

企画からバックログへ | タスクから開発作業の準備へ 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ 開発している作業環境が確定 開発

22.

企画からバックログへ | 開発作業の完了 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ 開発した成果が確定 開発

23.

企画からバックログへ | 開発作業からコードレビューへ 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ コードレビュー依頼が明確 開発

24.

企画からバックログへ | コードレビューからビルドへ 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ 明確な意思決定に基づくビルド 開発

25.

企画からバックログへ | ビルドからデプロイメントへ 企画 計画 開発 ビルド 製造 バックログ 企画書 提供 タスクボード ソースコード </> 試作 </> ビルド成果物 ソースコード リポジトリ 適切なビルドの適切なデプロイ 開発

26.

Thank you! TO M O H A R U N A G A S AWA • E VA N G E L I S T • AT L A S S I A N • @TO M O H N