Agile 459 | 11/17 資料

>100 Views

November 15, 11

スライド概要

お問い合わせ:
https://www.servantworks.co.jp/contact/
[email protected]

profile-image

サーバントワークス株式会社 代表取締役/アジャイルストラテジスト/アジャイルコーチ/エバンジェリスト DASA Ambassador DASA DevOps 認定トレーナー 株式会社Helpfeel アドバイザー 講演や支援のご相談はぜひお気軽に(ご相談は無料です)! PSPO II, PSM II, SPS, PAL-EBM, PAL I, PSU I, PSK I, PSD I, PSPO I, PSM I, CSM

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

松山市ホームページより拝借

2.

Speaker Twitter http://twitter.com/tomohn Facebook 開発プラットフォーム担当エバンジェリスト 認定スクラム マスター ✉ [email protected] YouTube http://youtube.com/user/tomoharunagasawa MSDN Channel 9 http://channel9.msdn.com/Niners/tomohn http://facebook.com/tomoharu.nagasawa SlideShare http://slideshare.net/tomohn ITmedia Blog http://blogs.itmedia.co.jp/nagap LinkedIn http://linkedin.com/in/tomohn MSDN Blog http://blogs.msdn.com/tomohn

3.

11月16日から公開

4.

ALM Summit  ハッシュタグ で日本語での最新情報を入手  ハッシュタグ で英語での最新情報を入手  https://sites.google.com/site/tfsugj/almsummit2011  12/10 (土) 東京・品川で、参加報告会が開催 http://kokucheese.com/event/index/21464/

5.

ALM 最新情報

6.

ミニ ALM Summit  実施されているセッションから

7.

Biz & App ‘90s ‘00s ‘10s ソフトウェアは 【便利】 ソフトウェアは 【有効】 ソフトウェアは 【不可欠】

8.

Biz Alignment ‘90s ビジネス価値 ‘00s ビジネス価値 開発期間 開発期間 ソフトウェアは 【便利】 ‘10s ソフトウェアは 【有効】 ソフトウェアは 【不可欠】

9.

ALM に至った背景 ~ IT プロジェクトの変わらぬ課題 自主規制  約 % 出典: Standish Group, 2008 CHAOS Report % 約 % 約 % 出典: IEEE Spectrum, 2005 Why Software Fails 約 % 出典: CIO Magazine, 2005 Fixing the Software Requirements Mess 約 出典: Microsoft Corporation 約 出典: Standish Group, 2000 CHAOS Report % 出典: @IT 読者調査, 2005 注目のプロジェクト成功率方法とは?

10.

What’s ALM?

19.

ALM is ..

20.

ALM is ..

22.

自己組織化

23.

コマンド コンロトール

24.

Which Org is better? http://www.bonkersworld.net/organizational-charts/ より図を拝借 

25.

Scrum 注目のアジャイル プロセス | 改善のフレームワーク デイリースクラム Done の定義 (DoD) ユーザー ストーリー の導入 プロダクト バックログ スプリント バックログ スプリント レビュー ふりかえり

26.

Scrum 注目のアジャイル プロセス | 改善のフレームワーク デイリースクラム Done の定義 (DoD) ユーザー ストーリー の導入 プロダクト バックログ スプリント バックログ スプリント レビュー ふりかえり

27.

Scrum 注目のアジャイル プロセス | 改善のフレームワーク スクラム チーム

28.

Scrum × ALM High Trust Environment Scrum ALM

29.

Visual Studio ALM 開発者 プロジェクト マネージャー デザイナー/UX 顧客/ビジネス アナリスト テスト担当者 Java 開発者 VB 6 開発者 PHP 開発者 組込み開発者 利害関係者 運営アイディアの実装:  タスクボード  行燈  ポートフォリオ管理  勤怠管理  追跡可能性の可視化 TFS as a Platform  OSS ツール  3rd Party ツール  内製ツール

30.

Visual Studio ALM 開発者 プロジェクト マネージャー 信頼できる環境: デザイナー/UX 顧客/ビジネス アナリスト テスト担当者 Java 開発者 VB 6 開発者 PHP 開発者 組込み開発者 利害関係者 透明性、追跡可能性、容易性、持続可能性、… 効率化できる環境: 透明性、追跡可能性、容易性、持続可能性、… 運営アイディアの実装:  タスクボード  行燈  ポートフォリオ管理  勤怠管理  追跡可能性の可視化 TFS as a Platform  OSS ツール  3rd Party ツール  内製ツール

31.

Open Platform Feedback Cycle

39.

Rework Costs 自主規制  − プロジェクトの作業全体に対する 「手戻り」の割合 − 「手戻り」が後に発生するほど コストに影響する 出典: IEEE Spectrum, 2005 Why Software Fails by Robert N. Charette © 2005 IEEE 出典: Applied Software Measurement, Capers Jones 1996

40.

Continuous Feedback • 受け入れる仕組み • 適切な内容 • 意思決定できる仕組み • 適切な把握と、実行 • 共有と連絡の仕組み

41.

Continuous Feedback • 受け入れる仕組み 実践可能な、 •適切な内容 効率性 容易性 •意思決定できる仕組み 持続可能性 •適切な把握と、実行  関心ごとへの最適化 (把握可能、WIP 短縮) • 共有と連絡の仕組み が求められる

42.

Visual Studio ALM • 受け入れる仕組み • 適切な内容 • 意思決定できる仕組み • 適切な把握と、実行 • 共有と連絡の仕組み TFS Visual Studio TFS Visual Studio TFS

43.

Demo, Demo, Demo Visual Studio 2010

44.

Demo, Demo, Demo 自主規制 Visual Studio 11 

45.

Conclusion ‘90s ‘00s ソフトウェアは【便利】 ソフトウェアは【有効】 完成したソフトウェア 個人のアジリティ ソフトウェアは【不可欠】 ビジネスにマッチしたソフトウェア チームのアジリティ I’m done. IDE ‘10s ビジネスのアジリティ We’re done. ALM 1.0 ALM 2.0

46.

Conclusion    貢献度 ビジネス課題 ・・・           進捗 / 品質 懸案事項 / 運営 ・・・ 品質の検証 受け入れ確認 ・・・ コード レビュー 単体テスト スキル アップ ・・・     ナレッジ共有 ミーティング ふりかえり ・・・    バグ 受け入れ確認 ・・・

47.

ご清聴、まことにありがとうございました。