重ね捺し御城印スタンプラリーのご案内

189 Views

April 26, 22

スライド概要

攻城団がご提案する「重ね捺し御城印スタンプラリー」の資料です。
スタンプラリーによる地域周遊効果×御城印販売による収益性と一石二鳥の経済効果が期待できます。
さらに日本最大級の歴史観光メディア「攻城団」の情報発信力を活かして、スタンプラリーを盛り上げます。

攻城団のメディアガイドはこちら。
https://www.docswell.com/s/kojodan/5RMD2Z-mediaguide

profile-image

日本全国の城好き・城めぐり愛好家が利用するサイト「攻城団」を運営しています! https://corporate.kojodan.jp/

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

〇〇〇観光協会 御中 重ね捺し御城印スタンプラリー 実施のご提案 2022.4.26 攻城団合同会社 【協力】シヤチハタ株式会社 1

2.

概要(今回のご提案で解決を目指す課題) 攻城団のオリジナル企画「重ね捺し御城印スタンプラリー」の実施により、 観光客による地域への経済貢献を低リスクで実現、さらには収益事業に 課題 • ⽇本100名城等のスタンプラリーではスタンプだけ捺してどこにも⽴ち寄らずに帰る⽅が多い • 御城印は販売場所の収益にはつながっているが、地域に広がらない • ⼀般的な地域回遊型スタンプラリーでは集客のために別途プロモーション費⽤がかかる スタンプラリー × 御城印 × 攻城団 の相乗効果で解決︕ ポイント • 通常のスタンプラリーでは台紙や什器などの費⽤のほか、広告宣伝費が必要になりますが、 本企画はすべて含んだご提案であり、台紙を御城印として販売することで収益化が可能 • 想定では5000枚の御城印を1枚300円で販売するだけで3300枚(66%)以上売れれば⿊字に • 既存有⼈施設にスタンプを設置することで現場のオペレーションに⼤きな負担は⽣じない • 御城印ブームの中、ネット上の御城印情報の中⼼にいる攻城団の発信⼒&影響⼒をフル活⽤ • 市内の回遊性が⾼まるので飲⾷やお⼟産購⼊などの経済効果も期待しやすい リスク要因 • コロナの感染者が急拡⼤した場合、 来訪者数が想定を⼤幅に下回る可能性があります https://kojodan.jp/ [email protected] 2

3.

実施イメージ(丸岡城でのケース) 1. 2. 3. 2022.3.26 スタート 丸岡城周辺のスポット(券売所含む5か所)にスタンプを設置 (各スタンプ設置場所で台紙御城印を販売) 参加者はお城周辺のスポットを回遊して御城印にスタンプを捺していく すべて訪問すると御城印が完成 スタンプの絵柄、御城印の 全体デザインはお城ごとに オリジナルで制作します (スタンプは基本5⾊) https://kojodan.jp/ [email protected] 3

4.

重ね捺しスタンプラリーとは • シヤチハタ株式会社が販売・提供しているスタンプラリーで複数⾊のインクを 多⾊刷り版画のように重ねて捺すことでカラフルな絵柄が完成する • 通常のスタンプラリーと⽐較してすべてのスタンプ設置施設を回遊してもらえる 確率が⾼く、SNS映えもするので話題性も抜群 • 景品と交換して終わりではなく、完成したスタンプ⾃体をお⼟産として持って 帰ってもらえるため、再訪のきっかけにもなる 5年で400件以上の実績(お城は10件) この重ね捺しスタンプラリーの実施に必要なセット⼀式を シヤチハタ株式会社全⾯協⼒により攻城団が提供いたします https://kojodan.jp/ [email protected] 4

5.

御城印ブームについて 神社の「御朱印」に続くブームとして近年話題になっている御城印。 現在1,000をこえるお城で3,000種類以上の御城印が販売されています。 またそれらを買い求めるためにコレクターが全国各地を旅⾏しています。 攻城団が執筆、宝島社から出版した 「全国 御城印 ⼤図鑑」(2020.9)は 初版11,000部、増刷4,000部(2022.4) 攻城団が2021.2より運営している 「全国御城印コレクション」には ほぼすべての御城印が掲載されており 御城印データベースとして注⽬を集める これまでに各出版社から多数の御城印関連本が発売されている https://kojodan.jp/ [email protected] 5

6.

リスクを抑えつつ、最大の効果を スタンプラリーの開催 御城印の販売 地域を回遊していただけるため 直接的な販売収益が得られる 飲⾷店など地元経済に貢献 現在の御城印ブームにより、 初期コストに対しての効果が 集客にも期待できる 不明で、⿊字にするのは困難 地域経済には貢献できない • 集客のためのプロモーション費⽤が 別途かかるためさらに収⽀を悪化 (例)『歴史⼈』の表2広告は定価137.5万円 • とくに券売所で御城印販売している 場合は地域を回遊してもらえない 今回ご提案する「重ね捺し御城印スタンプラリー」なら両者のいいとこ取りが可能 スタンプラリーの回遊性 × 御城印販売による収益性 攻城団ならもっとも来訪を期待できる全国の城好き&御城印コレクターに対して広く呼びかけることが可能︕ https://kojodan.jp/ [email protected] 6

7.

実施費用と攻城団だからできる支援内容 攻城団のサイトおよびSNSを通じて、スタンプラリーの告知をおこないます。 什器や台紙のほか、約100万円分の広告配信を標準プランとして含みます。 内容 標準価格 お城ニュースに記事を掲載 無料 トップページで告知(注⽬のイベント枠)【4週間】 22万円 サイト内バナーで告知【40万回表⽰】 44万円 全ページ最上部枠で告知【20万回表⽰】 22万円 SNSで告知【3回=ニュース掲載⽇、開始⽇、開催中】 11万円 メルマガで告知 3万円 全国御城印コレクション登録 無料 シヤチハタ純正重ね捺しスタンプラリーセット(5⾊) (スタンプのデザイン費、備品代含む) 約32万円 台紙兼⽤コラボ御城印 5000枚(上質紙/⽚⾯カラー) 約10万円 通常なら⼀式 144 万円(税込)以上のところ…… コラボメリット イベント開催で重要なのは告知 (広告宣伝)です。 攻城団のサイト内告知枠やSNS でのプロモーションを含んで いるので集客にも貢献可能。 オプション(後述) ・チラシやパンフレットの製作 ・取材レポート記事 ・攻城団主催のイベント開催 万円(税込) ※⽤紙の変更、箔押しや切り絵など台紙御城印に特殊な加⼯をする場合は追加費⽤となる場合があります ※台紙御城印には攻城団のロゴと「重ね捺し御城印スタンプラリー・ ○○城」の⽂⾔が⼊ります https://kojodan.jp/ [email protected] 7

8.

オプション 攻城団はイベントの成功を最後まで⽀援いたします。 (主催者、地元のみなさん、サイト利⽤者すべての満⾜を⽬指します) バナー SNS⽤動画 • サイト掲載⽤バナーの作成 • SNS⽤の動画撮影 • 周遊ガイドマップの製作 • チラシやPOPの製作 • 取材レポート記事 • 攻城団主催のイベント開催 など(⼀部有償) https://kojodan.jp/ [email protected] POP 三つ折りガイドマップ 8

9.

よくある質問 Q.他に費⽤はかかりますか︖ ⾦額(99万円)にはスタンプのデザイン代も 含まれているので基本的にはかかりません。 ただし告知⽤にチラシやポスターを制作され る場合などは別途費⽤がかかります。攻城団 でも制作をお⼿伝いできますし、地元の制作 会社等に依頼されてもかまいません。 Q.納期はだいたいどのくらい︖ 余裕を⾒て2ヶ⽉とお考えください。 ただしデザインの確認や修正がスムーズに進 めば1か⽉程度で納品可能です。 Q.実施にはどんな準備が必要︖ スタンプのデザインを決めるために写真があ ると⼤変助かります。ただし写真のまま作る のではなく「この⽊を消したい」や「ここに 桜を⼊れたい」など、写真をもとに調整して いきますので、おおまかな構図を共有するた めに使⽤します。攻城団に投稿された写真を 選んでいただいてもOKです。また設置場所 の選定と調整をお願いすることになります。 https://kojodan.jp/ [email protected] スタンプを設置するだけでなく、台紙御城印 の販売をする場合は⾦銭のやり取りが発⽣す るので、事前の調整が不可⽋です。 Q.スタンプラリーを継続開催できる︖ 納品したスタンプはずっとお使いいただけま すので、年間を通じてスタンプラリーを開催 可能です。なおインクがなくなった場合は、 補充⽤のインク(616円/本)をお買い求めく ださい。 またピンクのスタンプを⾚に変えることで、 春は桜、秋は紅葉といった感じで絵柄を切り 替えることも可能です。デザイン時にご相談 ください。 季節ごとにスタンプを変更した例(丸岡城) 9

10.

収益モデル ⼀般的なスタンプラリー同様、来訪者による経済効果を期待できます。 さらに本スタンプラリーでは台紙を攻城団コラボ御城印として販売するため イベント単体での収益化が可能です。 300円×5000枚=150万円 • • • 本スタンプラリーの実施費⽤99万円(前ページ参照)と相殺しても 台紙御城印が完売すれば51万円の収益が期待できます 既存の御城印も売れるでしょうし、スタンプ設置場所での消費活動など プラスアルファの経済効果もかなり⼤きいと思われます 雑誌広告が約100万円〜なので、それと⽐較しても投資価値は⾼いと思います ご発注・お問い合わせ 攻城団合同会社 https://kojodan.jp/ [email protected] [email protected] 11