LTE-M Buttonで 帰宅をお知らせしてみた

568 Views

May 19, 24

スライド概要

profile-image

地方在住の組み込みソフトウェアエンジニア。楽をするための努力は惜しまない。 Enjoy life! #組込み #組み込み #高知組み込み会

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

LTE-M Buttonで 帰宅をお知らせしてみた SORACOM UG 四国 in 高松 2024初夏 2024/5/18 千谷 1

2.

千谷裕志 (Chiya Yuji) ● @banauo ● オサシ・テクノス ● 防災用計測機器のファーム開発 2

3.

このLTでわかること ● SORACOM LTE-M Button の使用例 ● (特定の)スマートプラグの制御方法 ● 接点とは何か 3

4.

会社から帰るとき、妻に連絡するのが我が家のルール ● 当初は Discord に投稿 4

5.

会社から帰るとき、妻に連絡するのが我が家のルール ● 当初は Discord に投稿 ● 決して、尻に敷かれてるわけではありません 5

6.

でも手間 ● 毎日同じ内容を投稿するのが手間 ○ 夏は蚊がいるし ○ 冬は手袋外さなきゃだし ● そもそも家事してると見過ごされるし ● 見過ごされるし!!!! 6

7.

ゴール ● 簡単な操作で ● 見過ごされることなく ● 今から帰るぞという情報を知らせたい 7

8.

「簡単な操作」をどうするか ● スマホのアプリ? ● 見守りサービス? ● 簡単な操作で、通知を柔軟に制御でき、低コストで 電池長持ちなデバイスはないんでしょうか? ● いいえ、あるんです 8

9.

そう、ソラコムならね!!! 6,578円 9

10.

「見過ごされなく」するにはどうするか ● 家事してたらPCやスマホは見ない ● 台所に Echo Show 5 はあるが、通知力?はちょっと弱い ● その場にいる人に、何かが起きてることを 明確に伝える手段はないんでしょうか? ● いいえ、あるんです 10

11.

そう、警告灯ならね!!! ※PATLITE、パトライト及び製品名は、 株式会社パトライトの登録商標または商標です 11

12.

(家にあった)警告灯の仕様 https://www.networkcamera.work/entry/setten ● A接点で点灯制御 ● Tips ○ 接点の種類は3種 ○ だいたい A接点 ○ 無電圧と有電圧があるけど だいたい無電圧 12

13.

どうつなぐか ● meross社のスマートプラグが余ってた ● USBからリレー制御するモジュールも余ってた ○ 電源供給されたら接点ONするように改造 13

14.

スマートプラグの制御方法がわからん 14

15.

構成 自宅回線 (WiFi) LTE-M AC100V DC5V 接点 15

16.

できた 16

17.

位置情報もPOSTするようにした ● Pros: ○ だいたいの位置情報がわかる ○ Lambdaまで到達してることの確認になる ● Cons: ○ そもそも見過ごされるので意味ない ○ いつも同じ場所 17

18.

まとめ ● イニシャルコスト ○ 1万円くらい ● ランニングコスト ○ たぶん数百円くらい ● 時間 ○ 2h~3h ● 記事 ○ LTE-M Button で自宅の回転灯を制御し「これから帰る」を知らせる 18