地理総合_授業スライド_教科書p90-p91

5.3K Views

June 29, 22

スライド概要

profile-image

授業使用のスライド共有用です

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

地理総合 世界の植生と気候

2.

世界の植生と気候

3.

世界には色々な地域がある

4.

気候とは何か?

5.

気候とはなにか?

6.

気候要素と気候因子 気候要素・・・気候を構成する要素 例)気温、風、降水量 気候の三大要素 気候因子・・・気候に影響を与える因子 例)緯度、高度、地形、海流など

7.

例えば 気候の構成要素 【気温】

8.

緯度は気温に影響する 太陽光 太陽光 https://illustimage.com/?id=992(2020年4月14日最終閲覧)を基にスライド作者加筆・修正 一定面積あたりが受ける熱量が 高緯度ほど少ない。

9.

標高は気温に影響する(気候因子)

10.

低緯度地域以外の気温をみてみると

11.

低緯度地域以外の気温をみてみると 最暖月平均気温 約27℃ 最寒月平均気温 約5℃

12.

ケッペンの気候区分

13.

ケッペンの気候区分 ・A気候:熱帯 ・B気候:乾燥帯 ・C気候:温帯 ・D気候:冷帯 ・E気候:寒帯

14.

冷 帯 は 北 半 球 の み

15.

気候区分(A:熱帯) 気温が年中高い。 降水量が多く、熱帯雨林がみられる

16.

気候区分(B:乾燥帯) 降水量が少なく、植生がみられない

17.

気候区分(C:温帯) 熱すぎず、寒すぎない過ごしやすい気候

18.

気候区分(D:冷帯) 南半球には存在しない

19.

気候区分(E:寒帯) 気温が低く、樹木の成育に適さない

20.

①まず、樹林のあるなしで分けた 樹林のある気候 A:熱帯 C:温帯 D:冷帯(亜寒帯) 樹林の無い気候 E:寒帯 B:乾燥帯

21.

②樹林のない気候の分類 E:寒帯 最暖月の平均気温が10℃未満 気温が上がる夏に10℃を超えないと樹木が成育でき ない

22.

②樹林のない気候の分類 B:乾燥帯 乾燥で樹木なし 乾燥限界 樹木が生えるために最低限必要な降水量

23.

③樹林のある気候の分類 (1)まず最寒月の平均気温をみる A:熱帯 最寒月平均気温 18℃以上 C:温帯 最寒月平均気温 -3℃以上18℃未満 D:冷帯(亜寒帯) 最寒月平均気温 -3℃未満

24.

H:高山気候 標高2000m程度より高い高原や高山地域にみられる 気候。本来のケッペンの気候区分にはなかったが、 合わせて使用されることが多い。