3人情シスとクラウド(IDCFクラウドmeetup!in Osaka vol.1 LT)

>100 Views

March 18, 16

スライド概要

profile-image

 開発ベンダーに5年、ユーザ企業システム部門通算9年を経て、2018年よりトレノケート株式会社でAWS Authorized InstructorとしてAWSトレーニングコースを担当し、毎年1500名以上に受講いただいている。プロトタイプビルダーとして社内の課題を内製開発による解決もしている。 AWS認定インストラクターアワード2018・2019・2020の3年連続受賞により殿堂入りを果たした。 APN AWS Top Engineers、APN ALL AWS Certifications Engineers、AWS Community Buildersに数年にわたり選出。 個人活動としてヤマムギ名義で執筆、勉強会、ブログ、YouTubeで情報発信している。 その他コミュニティ勉強会やセミナーにて参加、運営、スピーカーや、ご質問ご相談についてアドバイスなどをしている。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

IDCFクラウド Meetup!in Osaka vol.1 3人情シス と クラウド 山下 光洋

2.

自己紹介 @yamamanx 山下光洋 Blog : www.yamamanx.com ・リゾートホテルでフロントで情シス ・インディーズレーベルで情シス ・製紙会社でフォークリフトで情シス ・ソフトウェア開発会社でIBMさんのBPソリューション担当 ・ナイトレジャー会社で情シス ・エネルギー会社で情シス立ち上げ ←今ココ 好きなIDCFサービス : RDB JAWS-UG,TwilioJP-UG,kintoneCafe,DevLOVE関西,RxTStudyなどに出没してます。 緑のLv13 The八番街 Bass AppleMusic,LINE MUSIC,AmazonMusic,AWA,レコチョク,GooglePlayなどで配信中

3.

毎日呑んでます

4.

情報システム部 って何してんの?

5.

何でも屋です

6.

情報システム部って ・「マウスが動かない」 ・「無線LANつながらない」 ・「ログインできない」 などのヘルプデスク対応から

7.

情報システム部って ・内製開発 ・自動化 ・大きめのプロジェクトの遂行 まで

8.

社内で「システム」 と呼ばれるもの 全ての責任部門 です

9.

情報システム部 として 大切にしている事 があります

10.

情報システム部として大切にしている事 ・依頼(の本質部分)は 決して断らない。 ・相談は絶対に 握りつぶさない。

11.

依頼を実現したり 課題をクリアに するためには

12.

依頼を実現したり相談された課題をクリアするには 基本はシステム化 なのですがそのためには、 コストや予算という壁が、 立ちはだかります。

13.

まずは 小さく 始めたい

14.

まずは小さく始めたい ・プロトタイプ ・ベイビーステップ ・スモールスタート (まずは必ず失敗するので)リスクを軽減して、 やり直しながら、継続的にシステムを成長させていきたい。

15.

どうやって 始めるか

16.

昔のやり方 ・社内で余っているサーバを 探す。 ・余っている領域に 仮想サーバを構築する。

17.

昔のやり方 どちらの方法にしても、 ・そのままの本番運用はスペックや環境に難があるので、 あくまでも検証環境止まり。 ・検証だけの環境で本番を想定したデータは入力されない。 ・本番運用した時に本当に価値のある使い方が出来るのか、 運用上の問題があるのかを、検証環境で、 シミュレーションする事には限界や無理がある。

18.

昔のやり方 ・でも本番運用として使える、 余っている環境などない。 ・環境調達のために、 効果があるかどうかも分からない システム投資の稟議などという 一番やりたくない選択肢も 考えなければならないのか。

19.

スライドでは事例は 省略させていただきます 。。。。。。。

20.

最後に

21.

いい仕事が したいと 思っています

22.

自分が思う いい仕事とは

23.

いい仕事とは 「自分も含めて関わった人々が (以前より少しでも) 幸せになった仕事」 と思います。

24.

いい仕事とは ユーザーが使ってみて、 幸せでないのであれば、 改善をする事や、

25.

いい仕事とは 場合によっては、 やめなければならない事も、 あると思います。

26.

いい仕事とは コストをかけて導入したから、 という理由で無理な運用を 人に押し付け続ける事は、 「悪」だと思います。

27.

いい仕事とは そして効果が出ない事を、 使っている人たちのせいにする のはさらに最悪だと思います。

28.

いい仕事とは ・誰かが不幸になった仕事は 成功とは言えない。 ・誰かを不幸にして得た 利益にも意味はない。

29.

いい仕事とは 理想論かもしれません。 きれいごとかもしれません。 青臭いと笑われるかも しれません。

30.

いい仕事とは でも、頭で決めつけて、 諦めていたら、 実現出来る事さえも、 遠のいていくと思います。

31.

いい仕事とは 「いい仕事」をするために、 遠回りはもうやめる。 見積もり 選定 調達 OSインスト ール ミドルウェ アインスト ール サービス 構築

32.

いい仕事とは 「いい仕事」をするために、 使う人と対話をしながら、 システムではなく サービスを構築する。

33.

ご清聴ありがとうございました。

34.

宣伝 JAWS-UG OSAKA 第14回勉強会 DIY ~自社内システムを作る側からの物申す~ ユーザー企業で情報システム部をやっている人や、 自社事業でECサイトを開発/運用している方などなど、 もちろんそうでない人も 5/11(水) 又は 5/18(水)に開催予定