クリアアライナーレビュー(2021)

357 Views

April 11, 23

スライド概要

日々の診療や臨床、医学研究に役立つ最新海外論文をPubMedから情報を提供します。歯科医師、特に矯正医向けの最新矯正論文情報サイト。Evidence-Based Medicine(EBM)、科学的根拠に基づいた海外矯正情報をお届けしています。今回は、インビザラインをはじめとするクリアアライナーのレビュー論文の紹介です。

profile-image

矯正歯科の海外最新論文をPubMedから紹介します。特にマウスピース型矯正(インビザライン)論文中心にお届けします。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Keywords: clear aligners; orthodontics; biomechanics; efficiency; efficacy; attachments; divots; auxiliaries; mini-screws; elastics Review Clear Aligners: Between Evolution and Efficiency —A Scoping Review Alessandra Putrino, Ersilia Barbato and Gabriella Galluccio Int. J. Environ. Res. Public Health 2021, 18, 2870. https://doi.org/10.3390/ijerph18062870 紹介者:矯正海外論文サイト https://kyousei-kaigaironbun.com

2.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

3.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

4.

1. Introduction • クリアアライナーの誕生 1990年代末 米国アラインテクノロジー社©(米国カリフォルニア州サンタクララ) • →(その後インビザライン®システムに命名) • イタリアをはじめとするヨーロッパ諸国でも流通 [1,2] 2001年~ • クリアアライナーは、世界中に様々なブランドがある(イタリアだけでも20社近く) 現在 • 適応症、用途、構成上の特徴も進化している[7-9] クリアアライナーはどれも同じというわけではなく、異なるブランド間で違いが観察されている[11,12] 【本研究の目的】 イタリアにおいて入手可能なクリアアライナーの進化に関する科学的証拠とその主要特性の知識の ギャップについて系統的にレビューすることである

5.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

6.

Materials and Methods 【レビューの枠組み】PRISMA-ScRガイドラインに従った 【データベース】PubMed、Scopus、Lilacs、Cochrane Library 【検索キーワード】 1. Clear aligner appliances 2. Orthodontic appliance, removable 3. 1 OR 2 OR 4. Tooth movement 5. Biomechanics 6. Attachments 7. Divots 8. Mini-screws 9. Elastics 10. Auxiliaries 11. OR 4 OR 5 OR 6 OR 7 OR 8 OR 9 OR 10 12. 3 AND 11

7.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

8.

3. Results

9.

3. Results

10.

3. Results イタリアで使用されているクリアアライナーの構成的特徴の記述可能な9のブランドを示した (table 1.) ①Invisalign:110論文、②Clear Aligners:10論文 ③F22 (Sweden & Martina SpA, Due Carrare, Italy) :9論文 ④Airnivol (AirNivol SpA, Navacchio, Italy) :3論文 ⑤Nuvola (Nuvola®, Vicenza, Italy) :2論文 ⑥ALL IN、⑦Arc Angel、⑧Smiletech、⑨Sorridi:1論文ずつ

11.

3. Results 【レビューのフロー図】 Putrino et al. (2021) より

12.

Putrino et al. (2021) より

13.

Putrino et al. (2021) より

14.

Putrino et al. (2021) より

15.

Putrino et al. (2021) より

16.

Putrino et al. (2021) より

17.

Putrino et al. (2021) より

18.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

19.

4. Discussion レビューの結果、インビザラインの代替ブランドの比較研究はほとんどなく、90%以上の論文がインビザライ ンのみに焦点を当てている。そのなかでもイタリアは、インビザラインの代替ブランドに対する科学的関心が 高い国であると思われ科学的文献にいくつかの代替ブランドの記載がある。 【Airnivol (AirNivol S.p.A, Navacchio di Cascina -Pisa, Italy)】 アライナーの厚さ、口腔内環境への暴露、中切歯の挺出の研究に関する比較研究 [29,30,53] 【ALL IN (Micerium S.p.A., AvegnoGenova, Italy) 】【Arc Angel (Gruppo Dextra, Modena, Italy)】 異なるブランドのギャップと厚さの比較研究[27] 【F22 (Sweden & Martina SpA, Due Carrare-Padova, Italy)】 アタッチメントの有無によるアライナーのフィッティングの比較研究[27,55]、加齢に伴うクリアアライ ナーの挙動の評価[58,59]、クラスⅡ不正咬合におけるエラスティックの使用効率の研究[15]、クラスⅡと Ⅲ不正咬合におけるクリアアライナーと固定式のハイブリッド治療の方法についての研究[36,37]など 【Nuvola (G.E.O. S.r.l., Rome, Italy)】 アライナーのギャップと厚みの比較研究[27]、前歯の移動の予測性の研究[38] 【Smiletech (Ortodontica Italia s.r.l.) 】【Sorridi (Tecnologia Dentale, Latina, Italy)】

20.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

21.

5.Conclusions

22.

目次 1 2 3 4 5 6 • Introduction • Materials and Methods • Results • Discussion • Conclusions • References

23.

References

24.

References

25.

References

26.

References

27.

References

28.

記事監修 Dr. 堀井和宏 (Kazuhiro Horii) 日本矯正歯科学会 臨床指導医(旧専門医)・ 認定医 日本舌側矯正歯科学会 American Association of Orthodontists 〒520-0832 滋賀県大津市粟津町4-7 https://www.horii-kyousei.com