TRUST SMITH & COMPANY 会社説明資料

95.9K Views

November 02, 21

スライド概要

profile-image

TRUST SMITH & COMPANY

@trustsmith

スライド一覧

TRUST SMITH株式会社は、AI・数理アルゴリズム・ロボティクス分野の最先端のテクノロジーを活用してイノベーションを創造する、東京大学発のベンチャー企業です。 ハード・ソフト問わず、様々な技術領域において自社製品の研究開発に取り組むとともに、オーダーメイドで企業様の課題に合わせたソリューションの提供や研究のご支援を行っています。

シェア

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

各ページのテキスト
1.

会社説明資料

2.

⽬次 1. 事業内容 5. 社内制度 2. ミッション 6. 募集ポジション 3. プロダクト 7. メッセージ 4. 組織 8. 選考プロセス

3.

会社概要 社名 TRUST SMITH株式会社 代表 ⼤澤 琢真 設⽴ 2019年1⽉18⽇ 従業員 50名(業務委託含む) 拠点 東京本社、京都⽀社、東京⼯場

4.

事業内容

5.

事業内容 ロボティクス AI・機械学習 数理最適化 新規事業 アルゴリズム ・ロボットアーム ・画像認識AI ・宅配物配送ルート最適化 ・ブロックチェーン ・自律走行AGV ・音声認識AI ・コンテナ積荷順序最適化 ・VC ・自律走行フォークリフト ・エッジAI ・AGV群制御アルゴリズム ・リース ・人材

6.

事業内容 Customers 事業領域 製造業、海運・物流業、農業などの主に東証⼀部上場企業に対して オーダーメイド開発を⾏っています。

7.

ミッション

8.

ミッション For the better world より良い未来の為に 『より良い未来の為に』 このありきたりな旗を 我々は船の先端にぶっ刺しています。 全てはより良い世界をつくる為です。 創業精神を忘れた企業はただの⽌まらぬ⽊⾺です。 If you love your children, save the good world for them. 我々はこの創業精神を忘れることなく受け継いで参ります。

9.

ミッション TRUST SMITH 信頼 TRUST=信頼 SMITH=⼯房 ⼯房 から取っており、 クライアント企業様への確かな価値創造によって信頼を集めるような ”ソフトハード問わないソリューション⼯房”を⽬指しています。

10.

プロダクト

11.

プロダクト Products ADAM S M I T H DEEP H ORN ET Ka g h el o 障害物回避型アームロボット 設備点検⾃動航⾏ドローン ⾃律⾛⾏型運搬ロボット La b el o S M I T H PI CK Op t i m Del i ver y ラベル認識AI ⾼精度ピッキングシステム 配送最適化アルゴリズム プロダクト紹介 企業様の抱える課題に徹底的に向き合いながら、 テクノロジーの⼒で共にイノベーションを創造します。 幅広い分野で研究開発を重ねることで実現した これまでのプロダクトを紹介致します。. q u a n t u mi n d 量⼦化AI YOKOH AM A RUN N ER ⼈協調型フォークリフト GARDI A ⼯場機械の異常検知AI

12.

プロダクト 技術 障害物回避が可能な経路生成アルゴリズム 自社の特許技術により、従来は不可能であった 障害物を回避するロボットアームの経路生成を可能にした 世界初のアルゴリズムを搭載 3次元物体認識アルゴリズム ロボットアームが物体を掴む上で欠かせない 高精度な物体認識のアルゴリズムを搭載 ADAM SMITH 障害物回避型アームロボット 特徴 1 世界初の障害物を自律的に回避するロボットアーム 2 高精度な認識が可能な3次元物体認識技術 3 柔軟な対応が可能なモデルレス物体認識技術も保有 (特許取得済み) (従来難しかった微小物体・黒色物体も認識可能)

13.

プロダクト 技術 自律走行アルゴリズム 工場・倉庫内のガイドレス走行を可能とする SLAM式の自律走行アルゴリズムを搭載 ハード設計技術 顧客ごとの課題に合わせた手法を選択し Kaghelo 自社でハードをオーダーメイドに設計・開発 ⾃律⾛⾏型運搬ロボット 特徴 1 自社でハードもソフトもオーダーメイド開発し 2 独自開発の群制御アルゴリズムによって 顧客の課題にジャストフィットする製品 工場・倉庫への大規模導入時も高効率に運用可能

14.

プロダクト 技術 荷姿判定アルゴリズム 高精度な物体認識技術を搭載し様々な荷姿に対応 光学文字認識技術 多言語の高精度な読み取りに対応する技術を搭載 2Dデータを3Dデータへ変換する技術 Labelo 複数の2Dデータを3Dデータへ変換する技術を搭載 ラベル認識AI 特徴 1 単なる文字認識だけでは不可能な 2 2D 3 事前の学習データが必要ない認識技術により 製品入荷タスクの完全な省人化 3Dデータ変換が可能なことにより 入荷時の識別タスクだけでなく検数タスクも代替 頻繁な製品入れ替えが発生する現場にも対応

15.

プロダクト 技術 最適化アルゴリズム 配送計画の最適化を行うアルゴリズムを搭載 データベース技術 限られた形式ではなく、様々な形式のデータベースに 対応するデータベース技術を搭載 Optim Deliver y 配送最適化アルゴリズム 特徴 単なる最適化問題を解くだけでなく 1 現場に合わせた各種の制約条件を加味し 柔軟に「現実的な最適解」へ導くことが可能 2 独自のデータベース技術により 現場の特定のファイル形式によらない対応が可能

16.

プロダクト 技術 AIの量子化技術 計算を実行する際のbitを削減することにより ・使用メモリ量の削減 ・実行の高速化 の2点を実現する技術を搭載 今までAIを動作させることができなかったハードウェアで 深層学習を実行したり、すでにAIを取り入れている quantumind プロセスを高速化することが可能 量⼦化AI 特徴 精度と動作速度の2つがトレードオフの関係になっているが 1 TRUST SMITH独自技術で精度を保ちつつ軽量化を実現 (劣化を抑えつつモデルサイズを1/8にできることを確認済) 2 RISC-Vを始めとした回路レベルからの最適化によって 業界最先端レベルの高速化と軽量化を実現

17.

TRUST SMITH の 強 み

18.

TRUST SMITH の 強 み 『機械学習技術』は既にコモディティ化が進んでいます。 いま、最も重要となっているのは機械学習を応用した先端技術です。 AIのその先へ 弊社では、機械学習をベース技術としつつ、 学術レベルの数理アルゴリズム技術を組み合わせることで いくつもの『世界初』を実現しております。 幅広い専⾨分野の 『機械学習』の専門家はもちろん『機械工学』『農学』 『ビッグデータ』など、広く様々な分野の専門家が在籍。 専⾨家が在籍 分野に合わせた専門チームを結成し、最適な課題解決をします。 『技術』は『利益』を生み出して初めて『価値』へ昇華されます。 徹底した クライアント志向 クライアント様の課題を的確に聞き出し、 オーダーメイドでAIを設計することで、 クライアント様の利益を最大化するソリューションを提案、実現します。

19.

組織

20.

組織図

21.

⼈員構成 局ごとの⼈数⽐ コンサルタント出⾝⼤学 国⽴⼥⼦⼤ 海外⼤学 14⼈ 顧客価値創造局 7% 7% 18⼈ 開発局 早慶 東⼤・京⼤ 14% 44% 3⼈ マーケティング局 14% 10⼈ コーポレート局 東⼯⼤ 14% 0 5 10 15 20 阪⼤

22.

開発者の出⾝・在籍研究室⼀覧(⼀部) 東京⼤学 ⼤学院 東京⼤学 ⼤学院 理学研究科 新領域創成科学研究科 ⽣物科学専攻 脳機能学分野 メディカル情報⽣命専攻 榎本研究室 津⽥研究室 東京⼤学 ⼤学院 情報理⼯学系研究科 東京⼤学 京都⼤学 ⼤学院 京都⼤学基礎物理学研究所 ⼯学部 機械情報⼯学科 東京⼤学 ⼤学院 筑波⼤学 ⼤学院 ⼯学系研究科 数理物質科学研究科 物理学系 社会基盤学専攻 筑波⼤学 国際プロジェクト研究室 計算科学研究センター⽣命科学研究部⾨ ⽣命物理研究グループ

23.

グループ会社紹介 industry α 株式会社 SMITH & VISION 株式会社 SMITH & MOTORS 株式会社 最先端のAI・ロボティクスの技術を活⽤したソ リューション提供を⾏うTRUST SMITHグループ傘下 の企業として、製造業・運送業の企業様へ、⼯場・ 倉庫のスマート化へのご⽀援をしています。スマー ト化の実現により、企業様の抱える⼈材不⾜の解消 とコスト削減、属⼈化の解消に貢献致します。 TRUST SMITHからスピンオフしたベンチャー企業とし て、TRUST SMITHグループ各企業と協調した様々な⽤ 途の画像処理/ロボットシステムを提供しています。 画像処理技術を中⼼としたシステムを開発・製造・販 売することにより、これからの社会と産業の変⾰に貢 献致します。 製造 業・運送 業の企 業様へ 、 ⾃動 運転⾞の 実現を 通じて ⼯場 ・ 倉庫 現場にお ける運 送業務 の⾃ 動化の ご⽀ 援を⽬指 してい ます。 Deep Consulting 株式会社 公益研究基盤機構 ⼀般社団法⼈ 京都アルゴリズム研究所 v 機 械 学 習・デ ィープラーニ ング に 精通 し た コ ン サ ルタン トが企業様の 抱え る ビ ジ ネ ス課題 を把握し、 ニ ー ズ や予算 に合わせたご 提案 を ⾏い ま す 。 ⼈ ⼯知 能 ( A I ) を 始め 、 ロ ボテ ィク ス 、医 療、 創 薬、材 料 、 環 境・ エネ ル ギー など 様 々な研 究 分野を 対 象と して い ます 。 イノ ベーシ ョンの実 現を⽬ 標に、 現在 T RU ST SMI T H & CO MP A NYで 取り 扱って いる技術 の垣根 を超え 、 幅広 く多種 多様な最 先端の アル ゴリズ ムの研究 を⾏っ ていま す。

24.

社内制度

25.

社内制度 弊社は、何よりも⾃由な働き⽅をし、 それによりメンバー1⼈1⼈が能⼒を最⼤限に引き出せる 仕組みづくりを最重要視しています。 その実現のため、社内では様々な制度を実施しています。

26.

社内制度・働き⽅ フ ル リ モ ー ト フ ル フ レ ッ ク ス 副 業 ・ 兼 業 可 有 休 ・ 育 休 制 度 “ ⽇ 曜 ⼤ ⼯ の 会 ” な ど “ カ イ ゼ ン 窓 ⼝ ” な ど ⾃ 主 的 な 勉 強 会 の 実 施 ⽇ 々 の 業 務 改 善 を 徹 底 す る 体 制

27.

社内制度 成果給 顧客価値創造コンサルタント プロジェクトマネージャー 開発 案件成約報酬 納期遵守報酬 開発ライセンス報酬 案件成約時に支払われる報酬 設定された納期を遵守して アルゴリズムの発明・開発を行い、 プロジェクトを完遂した場合に それが売上に繋がった場合に 支払われる報酬 支払われる報酬 トレーナー報酬 予算圧縮報酬 開発期間短縮報酬 新人の教育担当を行い、 設定された予算よりも 設定された納期よりも納期を 教育を受けた者がその後 費用を圧縮した場合に 短縮して開発を完了させた場合に 顧客価値創造コンサルタントとして 支払われる報酬 支払われる報酬 案件成約をした場合、 教育担当に支払われる報酬

28.

社内制度 報酬・⼿当 役職給 開発者現場⼿当 一定のマネジメント職を 開発者が現場で作業を行う場合に 行う人に対して支払われる報酬 発生する手当

29.

社内制度・その他 毎月報酬の10%がトラストコインとして支給されます。 トラストコインは、自身のスキルアップや社員同士の親睦などに トラストコイン制度 活用していただくことを目的としており、 書籍や社内メンバー同士の親睦会などに使用できます。 また、社内メンバー同士でトラストコインの取引も可能です。 開発者 お助け掲⽰板制度 開発者同士でわからないことを気軽に相談したり、 得意な方に業務を依頼するための掲示板を設けています。 ・関西在住のメンバーと関東在住のメンバー合同での懇親会 ・開発チームメンバーでの開発合宿 社内懇親会制度 などに対して会社から半額を支援する制度です。 これによりコミュニケーションを活性化し、 より効率的な価値創造に寄与します。

30.

募集ポジション

31.

募集ポジション 顧客価値創造コンサルタント クライアント・開発陣・予算などの要素を 全てまとめ上げ、 プロジェクトを0から立ち上げる、 最も責任の大きいポジションです。 プロジェクトマネージャー クライアントと開発陣の間の コミュニケーションを円滑に進めつつ、 プロジェクトを成功へ向けて マネジメントするポジションです。 アルゴリズムエンジニア 弊社のプロダクトのコアとなる 数理・物理アルゴリズムの開発を行う 重要なポジションです。 ソフトウェアエンジニア プロジェクトを実行する上で必要な あらゆるソフトウェアの開発、 またはシステムの構築を行うポジションです。 ロボティクスエンジニア 弊社のロボティクスプロジェクトの コアとなるロボット開発を一貫して 行うポジションです。

32.

メッセージ

33.

メッセージ YO U R T R U S T S M I T H & C O M PA N Y は 、 B E S T AC T 『⼀⼈⼀⼈が⾃⾝の能⼒を活かして社会に価値を提供し、 EVER より良い世界へ向けて⼀企業が貢献できる メンバーが能⼒を最⼤限に引き出せるように ⾃由な働き⽅を最重要視しています。 そして相応の対価を得る』 それが社会の健全なあり⽅であり、その実現をサポートすることが 最初の第⼀歩だと考えています。 私達と共に、より良い世界の実現を⽬指しませんか。

34.

選考プロセス

35.

選考プロセス ▪顧客価値創造コンサルタント ▪プロジェクトマネージャー \ ご応募はこちらから ▪ 長 期 イ ン タ ーン / ▪中途採用 1 書類選考 2 1次⾯接 3 1day ケースワーク 4 2次⾯接 5 最終⾯接

36.

選考プロセス ▪アルゴリズムエンジニア ▪ソフトウェアエンジニア ▪ロボティクスエンジニア \ ご応募はこちらから ▪ 長 期 イ ン タ ーン ▪中途採用 / 1 書類選考 2 1次⾯接 3 最終⾯接 キ ャ リ ア 面 接 + ケ ース ワ ー ク