WordpressへPDFやスライドを埋め込む方法

本記事ではドクセルを利用してPDFやスライドをWordpressに埋め込む方法を解説します。まだドクセルを始めていない方は「ドクセルでPDFやスライドをWebで再生する方法」をご覧ください。
 
Wordpressに埋め込む場合、ブロックエディタの「埋め込み」機能を利用します。しかしながら、セキュリティの関係で標準状態ではドクセルのリンクを埋め込むことはできません。そこでA/Bいずれかの方法でドクセルを許可サイトに指定します。

A. function.phpを編集する方法(PHPの編集が可能な方のみ)

以下の1行を追加してください。
wp_oembed_add_provider( 'https://www.docswell.com/s/*', 'https://www.docswell.com/service/oembed' );

B. プラグインをインストールする方法(オススメ)

以下のサイトを開きます。
画面中央のZipファイルをダウンロードします。
 
Wordpressの管理画面をひらき、プラグイン→新規追加を開きます。「プラグインのアップロード」ボタンを押します。
 
ファイルを選択から、先ほどダウンロードしたdocswell-embed.zipを選んで、今すぐインストールを押します。
インストールが完了したら、有効化を押してください。
有効化が完了しインストールできてると、背景が水色になります。
 

ドクセルのスライドを埋め込む

ここまで完了したら実際にスライドを埋め込んでみましょう。使用するURLは閲覧用のURLです。
投稿画面の「+」から埋め込みを選びます。
先ほどのURLを張り付けて、埋め込みボタンを押しましょう
埋め込みが完了しました。
エラーが出て埋め込めない場合は、もう一度プラグインが有効になっているか確認してみてください。